世界に1つだけのレイバンのサングラスを作れる! ECサイト限定のサングラスのカスタマイズドサービス 「Ray-Ban REMIX」を7月上旬より開始

20150522_08

常にアイウェアのスタンダートとして世界中で愛されているブランドレイバン(Ray-Ban)が7月上旬より、ECサイト(http://japan.ray-ban.com/)で限定のサングラスのカスタマイズドサービス 「Ray-Ban REMIX」を開始する。

 

同サービスは、テンプルカラー、レンズ、フレームなどの組み合わせを自由にカスタマイズし、自分の好みに合わせた世界でひとつだけサングラスを作ることができるサービス。

20150522_2620150522_24

詳しい内容は以下だ。

 

1.ウェイファーラーやクラブマスターなどブランドを代表する10 種類のモデルから選択する。

 

2.フレームのカラーを114種類の中から、レンズは、38種類の中から好きなカラーを選ぶ。さらにグラデーション、ミラー、ポラライズドレンズからも選ぶことが可能。

 

3.テンプルの両サイドとケースに文字入れができるので、あなたや友人の名前、好きな⾔葉などオリジナルの文字を入れることもできる。テンプルには、アルファベットで10文字(日本語6文字)、ケースには、18文字(日本語9文字)を2⾏まで入れることが可能で、ローマ字、日本語、カタカナ、漢字、数字など好きな文字を選べる。

 

以上3つの工程を経てオーダーをすると、2週間後にイタリアから商品が届く。

商品価格は2万円から。

 

服のバリエーションが少なくなり、個性を出しにくい夏のファッションも「Ray-Ban REMIX」で自分なりのファッションを楽しめる絶好のサービスだ。

 

問い合わせ先:ミラリ ジャパン03-5428-1030 www.ray-ban.com/japan

 

編集部/山﨑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読