【本日8/7(金)から!】写真展を引き連れて“ディスピッチ”がやってきた! ジャケットリクワイヤード表参道店で販売記念イベントが開催

DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・image

ライター/河原井

 

ドレスカジュアルを得意とするセレクトショップ「ジャケットリクワイヤード表参道店」

首都圏にお住いの諸兄は特に重宝しているお店ではないでしょうか。

 

で、このたび同店にて取り扱いが決定した“DSPTCH(ディスピッチ)”。

 DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・DSPTCH_714-073

ジャケットリクワイヤード表参道店、さる8月7日から8月31日より開催の

フォトグラファー高木康行氏の写真展を引き連れての上陸となるわけですが、

はて、ディスピッチ?

気鋭ブランドですからね。そう思われる方が多いのも当然です。

 

設立は2010年のサンフランシスコ。

カメラストラップから身を起こしたブランドでして

ミリタリーハードウェアから発想したデザインであることが旨味のひとつ。

DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・DSPTCH_yoyogi-214

 

考え得る最悪に過酷な環境下でも十全に機能することが軍モノの大前提ですから

ここを原点にデザインを練り上げた製品は当然のように

世界中のカメラマンの心を射止めたわけです。

 DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・DSPTCH_yoyogi-207

何を隠そう、業界の最前線で活躍する高木氏もディスピッチの愛用者!

 

ディスピッチ×高木康行×ジャケットリクワイヤード

これが以上3者コラボ実現の理由なんですね~。

 

ディスピッチはデビューから間もなく、業界の熱烈な支持を得て

時計やアパレルブランドとのコラボがひっきりなしに続いていまして

2013年秋冬にはグッズコレクションを一気に拡大!

 

ビジネスバッグ、カジュアルバッグ、PCケース、iPadケースなど、

働く男が切望する秀作が多数展開されています。

 DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・DSPTCH_yoyogi-112

まだまだ知る人ぞ知る存在ではありますが、だからこそ、これは朗報!

 

しかも、モノ知る大人の男が足しげく通う

ジャケットリクワイヤードのお墨付きなんですから

この気鋭ブランド“ディスピッチ”には一見の価値があります!

 DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・DSPTCH_yoyogi-183

 

では、おさらいです!

 

2015年8月7日(金)~8月31日(月)12:00~20:00

ジャケットリクワイヤード表参道店 イベントスペースにて

<ディスピッチの販売開始を記念した高木康行氏の写真展を開催>

 

期間中、先着100名様にオリジナルステッカーのプレゼントもあるそうです!

ぜひ、お見逃しなく!

 

Photo by Yasuyuki Takaki

DSPTCH x Y.TAKAKI 邏譚・profile

 1968年、大阪府出身。DJ、ファッションスタイリストを経て、

1994年からフォトグラファーとしてのキャリアをスタート。

メンズファッション誌をはじめ、ファッション広告、CDジャケットなどを中心に活動。

2009年「TOTAL Exhibition Book」(TOKYO CULTUART by BEAMS,2009)

2012年「ジャン・プルーヴェ 20世紀デザインの巨人」(Pen BOOKS)

2013年「LIFECYCLING」(IDÉE)などの書籍撮影も担当。

近年発表している類型学的な方法によって呈示した都市の肖像写 真” GRIDSCAPE” シリーズは

国内外で大きな反響を呼んでいる。

 

=コラボする3者情報=

ディスピッチ http://dsptch-jp.com

 

フォトグラファー 高木康行 http://tkklab.com

 

ジャケットリクワイヤード表参道店 http://www.jacketrequired.jp

東京都港区北青山3-8-18 2F

☎03-6427-1961

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読