日本人好みのコーヒー「カフェ・ジャポーネ」が作れるデロンギの新全自動エスプレッソマシン

01-1

自宅でコーヒーを楽しむ人が増えています。カプセル式、サイフォン式、ケトルなど抽出方法は好みが分かれますが、自動で簡単においしい挽きたてコーヒーを味わいたいなら、全自動エスプレッソマシンがおすすめです。

なかでもデロンギはその代表的なブランド。10月に発売される「マグニフィカSシリーズ」の新モデルは、日本人の好みに合わせた味わいの「カフェ・ジャポーネ」と、今まで最上位モデルにしか搭載していなかった「ラテクレマ機能」が搭載されたのが特徴です。

 

そもそもエスプレッソマシンと聞いて、「エスプレッソは飲まないし」と思う方もいるかもしれませんが、カフェラテもカフェオレもカプチーノも、実はエスプレッソがベースに作られています。つまり、普段飲んでいるアイスコーヒーやキャラメルラテ、カフェマッキアートなどのコーヒーメニューもこれ一台で作れるということ。しかも、それらのメニューが毎日挽きたての豆から抽出できるので、多少高価でもその生活に憧れてしまうものです。

 

01-6

エスプレッソをベースに作る人気メニューのひとつ、カフェラテで欠かせないのがふわふわのミルクの泡。このエスプレッソマシンで作るラテクレマは、ミルクが最も甘くなるという65℃に温めて抽出し、さらに泡とミルクのバランスは3:2というこだわり。その結果、きめが細かく舌触りの滑らかなくせになる泡ができあがります。わざわざカフェに行かなくても、好みの豆で好きなタイミングで自宅で簡単に飲むことができます。

 

また、もう一つの特徴「カフェ・ジャポーネ」は、ドリップコーヒーを好む日本人に合わせたプレミアムな風味が味わえます。

01-3

シアトル系コーヒーに慣れている日本人に合わせて「×2」ボタンを搭載し、このボタン一つで2倍量を抽出。たっぷり飲みたいときにおすすめです。

 

全自動エスプレッソマシンは、見やすく操作しやすい液晶とボタン操作なので、機械が苦手な女性でも簡単に使えるのが嬉しいところ。第3次コーヒーブームのいま、手に入れて自宅でおいしいコーヒーをゆっくり楽しむのはいかがでしょう。

 

 

デロンギ

マグニフィカ S カプチーノ スマート ECAM23260SB

市場想定価格¥128,000(10月初旬発売予定)

問:デロンギ・ジャパンテクニカルセンター 0120-804-280

 

編集部/小野

 

【関連記事】

振り込め詐欺や迷惑電話をシャットアウトするFAXが登場!【シャープ・fappy】

Apple Watchは何ができるのか? 改めて大検証!【上級編】

バイブレーションスピーカーって何? 今話題のBass Eggを徹底解剖!

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読