ガーミンのマルチスポーツウォッチはビジネスでも使える! 新機能満載のfenix(R) 3Jが登場

 boat_splash

ライター/河原井

 

 

ガーミンと聞いて真っ先に思い浮かぶのは登山用のGPS。

ですが、今回紹介するのはマルチスポーツウォッチなんです!

 fenix3J_2種

これまでの「fenix J」シリーズは、高度気圧計やコンパスを備え、

アウトドアをはじめとする、あらゆるスポーツに対応したモデルでしたが、

シリーズ最新作の「fenix(R) 3J」「fenix(R) 3J Sapphire」。

これが、これまでのモデルとひと味もふた味も違います。

 

何が違うのかというと、大きく4つ。

 

■50m防水から100m完全防水へ進化

■8種類以上の外部センサーに対応

■パーツをダウンロードして機能を拡張できる

■スマホの連携を強化

 

まず、驚異の防水性。

急な雨が降ってもウォータースポーツでも

腕から外すことなく安心して使えます。

この防水性はシリーズ最高!

 

次は、5つのセンサーについて。

GPS/GLONASS/みちびき+MSAS/WAAS、

三軸電子コンパス、気圧センサー、Gセンサー、温度センサーに加え、

ANT+ワイヤレスインターフェース互換の

8種類以上の外部センサーに対応。

 

 

これで、外部温度計や心拍数、

自転車用のケイデンス・スピードセンサーの機能にも

対応することができるんです!

 

そして、ガーミンが運営するアプリダウンロードサイト「ConnectIQ」

からダウンロード可能な4種類のパーツ。

「アプリ」「ウィジェット」「データフィールド」「ウォッチフェイス」を

インストールすればカスタマイズや機能の拡張を行うことができます。

……となると可能性は無限大!

カラーの液晶画面でWi-Fi接続も行えるので、普段使いも申し分なしです。

 

最後に、大幅に強化したスマホとの連携について。

自分のいる位置を公開するLiveTrack(リアルタイム位置情報発信)

に対応したほか、LINEやFacebook、天気、音声着信の情報が

通知機能(スマートノーティファイ)としてディスプレイに表示されます。

Fenix3J_2model_rd_notify

 

ここまで紹介したのは機能についてですが、

もちろん、デザインにもこだわっています。

 

大き目のディスプレイで視認性を高めると同時に

ビジネスシーンにもハマるスマートな顔立ち。

傷のつきにくいサファイアガラスとメタルベルトを採用し、

高級感のある一本に仕上げました。

 

 

まだまだ書き尽くせないほどの機能が

この一本に詰まっているので、

気になる方は今すぐに公式ページをチェック!

http://www.iiyo.net

 

 

ガーミン  

fenix(R) 3J ¥66,000

fenix(R) 3J Sapphire ¥76,000

 

問 いいよねっと☎049-267-9114

 

【関連記事】

Apple Watchは何ができるのか? 改めて大検証!【上級編】

_D4A6265

ビクトリノックスからフラッグシップモデルの腕時計が登場! 高級感と耐久性を兼ね備えたステンレススチールに注目です

INOX Steel main

Gショックの最新作は防塵・防泥性能がすごい!ハイスペックな「マッドマスター」がリリース

GWG-1000-1A9_l

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読