「ブルックス ヘリテージ」とスニーカーショップ「ミタスニーカーズ」のコラボスニーカー登場!

2015年も続々と名品と呼ぶにふさわしいコラボスニーカーが発売されてきたが、
ここにきてさらに見逃せないコラボスニーカーを発見!
 
その歴史は100年を超え、アメリカのランナーから絶大な支持を集め続ける
ランニングシューズブランドBROOKS (ブルックス)」の復刻ライン
「BROOKS HERITAGE(ブルックスヘリテージ)」
×
老舗スニーカーショップ
「mita sneakers (ミタスニーカーズ)」
(数多くのブランドとのコラボや別注モデルのデザインを手掛け、
世界的なプロジェクトから国内インラインのディレクションまで、
さまざまなスニーカープロジェクトに携わる
「国井 栄之 氏」がクリエイティブディレクターを務める)
 
そんな両雄がタッグを組み、
38694_VQhEoihrNv
 
完成した逸品がこちら!
38694_WqqWNuJkVy
その名も「“Enchantment Beast” (エンチャントメント ビースト)」。
 
 

本モデルのベースとなったビーストはオリジナルが93年にリリース。
着地から蹴り出しまでのスムーズな足の動きを補助するモーションコントロール機能
抜群のクッション性能や優れた耐久性で、当時のランナーから高い評価と支持を獲得しました。
そして、現在のアメリカのシリアスランナーにも非常に人気のモデルなんです!
 
今回のコラボレーションでは、オリジナルが
”獣 (ビースト)”のような体重を持つ、ヘビーウェイトランナー向けのパフォーマンスシューズ
として開発された背景をもとに着想を得たカラーリングとマテリアルを採用。
アッパー各所にカラートーンの異なるブラウンのピッグスキンスウェードを配置し、
ヒール(踵)部のTPU(熱可塑性ポリウレタンスタビライザー)や
ソールユニットに散りばめた鮮やかな差し色をプラス。
  
 インソール(中敷き)には両ブランドのロゴをはじめ、
本モデルの世界観を表現する棘(いばら)をイメージしており、
ミタスニーカーズのアイコンである「CHAIN LINK FENCE (金網)」、
“TOKYO CUSTOM MADE”を意味する「東京改」のロゴを組み合わせ
作成されたオリジナルグラフィックがプリントされています。
38694_JEcqsJgMhB
 
さらには、シューズボックスにまでこだわりが!
同アイテムの世界観を表現したスペシャルボックスを採用。
通常のシリーズとは一線を画し、
とことんその世界観を堪能できちゃいます!
38694_KNbGGjZvSJ
 
 ランニングはもちろん、
普段履きしたくなるデザイン性の高さはさすがの一言!
いつものコーデのワンポイントにこんなスペシャルなアイテムはいかがでしょう?
 
かなり好調な売れ行きだそうですので、
気になる方はお早めのチェックを!
 
メンズのみの展開。
価格は、18,000円(税別)。
 
 
~国内での取扱店舗~
 
-MITA SNEAKERS(ミタスニーカーズ) http://www.mita-sneakers.co.jp/
-SKIT(スキット)http://www.k-skit.com/
-STYLES(スタイルス)http://www.styles-tokyo.jp/
-C.E.L store(セルストア) http://www.celstore.jp/
-Oshman’s Japan(オシュマンズジャパン) http://www.oshmans.co.jp/
-西武池袋本店8階(南B10)=シューズ&ギア
 
 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読