見るものを魅了する、「カンパノラ」から漆の技法を用いた最高峰3モデルが登場

 

NZ0000-07Z_「琉雅」

「ステータスを遊ぶ」をコンセプトに誕生したシチズンの「カンパノラ」の誕生15周年を記念して、会津漆の伝統工芸士、儀同哲夫氏製作による日本の美しさを具現した3モデルが発売。

NZ0000-07Z_EX 

螺鈿(らでん)の輝きで星々の煌きを表現した『琉雅(りゅうが)』 ¥800,000

NZ0000-07W_EX

朱のグラデーションが美しい『紅明(べにあけ)』 ¥750,000

NZ0000-07P_EX

金粉をまき、研ぎを繰り返し仕上げた『聚楽(じゅらく)』 ¥800,000 *50本コンセプトショップ限定

 

日本の伝統工芸士と、「ラ・ジュー・ペレ社」の自動巻きメカニカルムーブメントを組み合わせた、最高峰のモデルは、全国の百貨店時計売り場や時計専門店、およびシチズンコンセプトショップにて発売中。

 

シチズンコンセプトショップはシチズンオフィシャルサイトよりご覧ください。

http://citizen.jp/conceptshop/

 

お問い合わせ

シチズンお客様時計相談室 ☎0120-78-4807

http://citizen.jp/

 

編集部/斉藤

 

■関連記事

【G-ショック×アメリカンラグ シー】スピードモデル別注「DW-5600」が 11月20日より限定1000個販売開始!

オンオフでメリハリをきかせるダニエル・ウェリントン初の別注時計!

【数量限定】ジョルジェット・ジウジアーロが手掛けたセイコーの名作をリメイク! その歴史とともに紹介します

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読