光学20倍ズーム搭載!小型で暗所撮影にも強く、スマホとも連携!!サイバーショットWX300

ライター/岡安学

 RIMG0244

 

コンパクトモデルでは最高クラスの
光学ズーム20倍を搭載しながらも
コンパクトボディを実現したサイバーショットが登場!

ひと昔前では、光学20倍ズームと言えば
ボディサイズの大きいモデルと相場は決まっていたのですが
いまや普通のコンパクトサイズでも
搭載できてしまうんですね。

さすがスリムモデルを比べてしまえば、
ちょっと厚めのボディではありますが
普段、持ち運ぶのには
まったく問題ないレベルです。
 


RIMG0239

厚さは25.7mm、最薄部で20.3mm。重さは約166gとかなり軽量。

ズーム倍率が高くなると気になるのが
手ブレです。

ズーム中はカメラのちょっとのズレが
大きく影響してしまうので
三脚とかがないとうまく撮れなくなってしまう。

でもWX300なら
手ブレ補正能力が高く
普通に撮れるので安心ですよ。

暗い場所での撮影も
普段どおりできるのが
サイバーショットのイイトコロ。

今回も特別な設定は必要なく
プレミアムおまかせオートのままで
暗い場所でもキレイに撮れるので便利です。

そしてそして
注目のWi-Fiも搭載です。
スマートフォンに専用アプリをインストールしておけば
WX300から簡単に写真を転送。
スマートフォンのカメラでは撮れない超倍率ズームや
苦手な夜景撮影などの写真は
WX300で撮影して、スマートフォンに転送して
SNSにアップできると言うわけです。

RIMG0247

液晶はタッチパネルではないが、わかりやすいボタン配置と操作性で使い易い。
画面も3.0型と大型で見やすい。

数多くのフィルター効果やハイビジョン動画、スイングパノラマなど
機能が豊富。
基本的にプレミアムおまかせオートにお任せできるので、
誰でも簡単にすぐに使いこなせる。

カラーはブラック、ホワイト、ブラウン、レッド、ブルーの5色。
発売日はブラック、ホワイトが3月15日、ブラウン、レッド、ブルーが4月5日の予定。

お花見や卒業、入学シーズンにはギリギリ間に合うかどうかって
ところなのですが、
ゴールデンウィークや新歓コンパには間に合いそう!
コレ一台あればオールオッケーなので
スマホカメラに物足りない人は是非!

サイバーショットWX300商品情報
ソニーホームページ
 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読