Galaxyユーザー必見!格安で変えるVRヘッドマウントディスプレイが登場【サムスン電子/Gear VR】

PC080063

 

先日、サムスン電子の新商品発表会でお披露目された
VRヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」が
いよいよ12月18日に発売されます。

発表当初は価格未定でしたが
12月16日現在でビックカメラの予約価格では
1万3800円(税抜き)になっています。
税込だと1万4904円となるので、
だいたい1万5000円前後になるのでは?
と言う予想は当たってましたね。

Oculus準拠製品としては
破格の安さです。

PCと繋げて使用するOculus Riftとは違い
スマートフォンを装着するだけで
使えるのは手軽でなによりです。

ただし、使えるスマートフォンは
Galaxy S6とGalaxy S6 edgeのみ。

Galaxyと連携することで
高品位の360度映像が再現されるそうです。

逆に言えば、Galaxy S6/S6 edgeユーザーは
買わないわけにはいかないってことですね。

VRヘッドマウントディスプレイは
体験すればその凄さがわかると思うので
発売したら、店頭で是非体験して欲しいと思います。

きっと欲しくなりますよ。

 

顔を下に向けると、観ている画像も下方向に切り替わる。

顔を下に向けると、観ている画像も下方向に切り替わる。

360度動画は、FacebookやYoutubeがすでに対応しているので、それらの画像をGera VRで楽しむことができる。

360度動画は、FacebookやYoutubeがすでに対応しているので、それらの画像をGera VRで楽しむことができる。

現地に行かなくても、マンションの内見ができたりするようになる。

現地に行かなくても、マンションの内見ができたりするようになる。

フィット感も良く、酔いもしにくいとのこと。ゲームや映像などの対応も今後期待できる。

フィット感も良く、酔いもしにくいとのこと。ゲームや映像などの対応も今後期待できる。

 

(ライター/岡安学)

 

サムスン電子(Galaxy)ホームページ

Gear VR詳細ページ

■関連記事

今までのiPad miniより性能も格段にアップしたiPad mini 4をクリスマスプレゼントにいかが?

キャプチャ

カシオ歴代の電子楽器が集結!【樫尾俊雄発明記念館】

 

ドイツのポアのメーカーC.BECHSTEIN社との共同で開発したGP-500BP

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読