プロジェクター機能もある防水ハンディカムが登場!

ライター/岡安学

HDR-GWP88V_Main_OneColor_20130515_PIA0001007462

少し前まで、桜が早々に咲いてしまったと思ったら
しばらく寒い時期が続いたり
ちょっといつもと違う季節感に閉口してしまう今日このごろです。

しかし、ようやく夏日が続き
初夏の様相を呈して来ましたね。

暑くなってくると
毎年、欲しくなってしまうのが
防水デジカメ、ビデオカメラ。

年を重ねてくるとプールや海、川などの
水辺で遊ぶ機会はグンと減ってしまうのですが
それでも、気になるガジェットではあります。

そんな折に届いた情報が
ソニーからリリースされる
たて型防水ハンディカムです。


従来機の2倍となる水深10m防水に
防塵、耐衝撃性能、さらに-10℃の耐低温機能も搭載する
スグレモノです。

GWP66VとGWP88Vの2モデルを用意していおり、
上位モデルとなるGWP88Vはなんと
プロジェクター機能までついてしまいます。

ソニーのハンディカムと言えば
プロジェクター搭載モデルがあるので
この流れはありと言えばありなんですが
防水ビデオカメラに搭載するのはさすがに驚愕です。

HDR-GWP88V_Main_OneColor_20130515_PIA0001007459

これなら、キャンプなどでも
大スクリーンで映像が楽しめてしまうわけです。

ちなみに、下位モデルのGWP66Vは
さわやかなホワイトとブルーの2色展開。

HDR-GW66V_Main_W_20130515_PIA0001007467HDR-GW66V_Main_Blue_20130515_PIA0001007472

発売は6月21日を予定。
価格はGWP66Vが4万5000円前後、GWP88Vが6万円前後となる見込み。 

GWP88V詳細ページ
GWP66V詳細ページ
ソニーホームページ
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読