Wi-Fiの接続方法がわからなくたってQRコードさえあれば問題ないよね

ライター/岡安学

whr-600d_m1

いまやタブレットやスマートフォン、
携帯ゲーム機にプリンターやデジカメ、
テレビにBDレコーダーなど
Wi-Fiに接続すべき機器は五万とあります。

一応、家には固定回線で
インターネット接続ができるから
Wi-Fiルーターがあれば
すべてワイヤレスで繋がるハズなんだけどなぁ。
と思っている人も多いと思います。

でも、それは宝の持ち腐れ。
だって、Wi-Fiの設定がわからないんだもん。
AOSSとかあれば簡単とか書いてあっても
それすらよくわからないし
スマートフォンならWi-Fiなくても繋がるから
別に困らないし。と強がってしまいがち。

そんな人に朗報なのが
バッファローのWi-Fiルーター、WHR-600Dだ。
 


なんとQRコード読み取りアプリで
本体に添付してあるQRコードを
読み取るだけで
Wi-Fi設定が完了!

これでスマートフォンやタブレットが
家庭の高速回線を利用できてしまうのだ。

ただ、Wi-Fi接続オンリーのタブレットや
QRコードが読み取れないパソコンやゲーム機、プリンターなどでは
使えないのだが、
それでも、スマートフォンが使えるだけでも
かなり便利です。

QRコードが使えない端末は
AOSSでの接続をおいおい覚えていけば問題なし。

2.4GHz帯と5GHz帯に対応し
11/nの最大300Mbpsなので
Wi-Fiルーターとしても
優秀です。

whr-600d_b1
背面はこんな感じ。
4つのLAN端子があるので
有線接続が数箇所必要でもOK。

とにかく、家でのスマートフォンやタブレットの通信環境を
良くしたい固定回線保持者はオススメです。 

WHR-600D商品詳細
バッファローホームページ
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読