ザ・ノース・フェイス×チャオパニックのバーシティジャケットは春の装いを一層軽やかにさせる!

ノースフェイス×チャオパニック
毎度、好評を得ている<ザ・ノース・フェイス>と<チャオパニック>の限定ライン。そのなかでも人気が高いバーシティジャケットに、今年らしいエッセンスを加えた旬顔の春ジャケに注目です。

そもそも、バーシティジャケットとはスタジアムジャンパーの意味。そう、スタジャンですね。ファッションウィークのパリやミラノでもやっぱりスタジャンをチラホラと見かけたという声を聞きました。まだ寒さの残る時期ですが、ウールのロングコートは見た目が重たいし、トレンチだとちょっと軽すぎる。そこで提案したいのが、スタジャンという選択肢です。

ところで皆さんはスタジャンとMA-1の違いってご存知ですか?

スタジャンは、スナップボタン留めのフロントや、両脇に斜めに入ったポケット、リブ編みの襟、袖口、裾などが特徴のジャンパーですね。胸や背中にインパクトのあるイニシャルマークが入っているのも特徴のひとつでしょう。もともとスポーツ観戦時に、防寒のために着用されていたことからスタジアムジャンパーと名付けられました。

12

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読