遠隔操作で家電を操るロボット掃除機【ココロボ】

2013/11/22

ライター/岡安学

RIMG0160
シャープのロボット掃除機と言えば
人工知能のココロエンジンを搭載し、
コミュニケーションがとれたりするスグレモノですが、
今回新たに登場する新モデルは
なんと、遠隔操作で家電を操ってしまいます。

スマートフォンに専用アプリを入れておけば
アプリを通じて、ココロボに照明をつけたり、 テレビをつけたりと
いろいろな家電を操作してくれるのです。

もちろん、マンガのように、それぞれの家電のリモコンを
そのまま操作するのではなく
学習リモコンのようにココロボに
それぞれのリモコンを覚えさせて操作をします。

これなら、仕事や学校から寒い部屋に帰る前に
ココロボにエアコンの電源を入れて貰っておけば
帰るころには部屋がぽかぽかになったりするわけです。
そういうエアコンもありますが
すでに持っている家電に対応できるのが嬉しいところです。 


もちろん、掃除機としての性能も高いです。

超音波センサーが部屋の広さを測定し
部屋をくまなく掃除。
ゴミセンサーでゴミの多い部屋から掃除し
床やじゅうたんなど、素材の違いにより
モーターの回転数を変えて、ゴミを逃さずに吸引する。

サイズはこれまでのロボット掃除機のデフォルトであった
35cm前後から、ひとまわり小さい30.4cm。
椅子の間もスイスイ移動できるので、
ゴミの取り漏れが少なくなる。

RIMG0156
シーリングライト、テレビ、エアコンなど
さまざまな家電の操作ができる。
あらかじめ、家電が置いてある場所を
スマートフォンのアプリに登録すれば、
リモコンの赤外線が届く範囲まで移動して操作する。
無線LANの環境が必要なので注意しよう。

RIMG0163
ココロボの断面。
どこになにがあるかがわかる。

ココロボ商品詳細
シャープホームページ
 
****************************

MonoMax12月号絶賛発売中です!!!!!!
12hyoshi
豪華なW付録も人気爆発中!
1.トラディショナル ウェーザーウェア キルティング カードケース
ueb_34234

2.PORTER 長財布に入る特製ノート 
ueb_40672
 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読