新たなブームとなるかも!? アルチザナルトーストという新食感のやばいやつ!

アメリカ最古のスペシャルティコーヒーチェーンとして世界29ヶ国に進出している「コーヒービーン&ティーリーフ」が表参道に進出しました。日本橋にもお店があって、そこは何度か伺いましたがいつも混雑してるイメージ。今回は表参道という個人的に使いやすい場所に進出とのことで、行きやすくなるのかなあと、オープン前のプレスプレビューに参加してみました。
IMG_6504
場所はマックスマーラの向かい隣。骨董通りの入り口でした。けっこう便利な場所にあります。
IMG_6503
中に入るとこんな感じ。
IMG_6496
IMG_6497
注目すべきは2Fなんですが、いわゆるコーヒーチェーンって席がぎゅうぎゅうで居心地悪いこと多いのですが、こちらはけっこう広めでうれしい限り。都会の中でもゆったりした時間を過ごせそうです。延床面積60坪とのこと。LAの西にあるマリブビーチをコンセプトに店内デザインがされています。
IMG_6492 IMG_6493
このお店のポイントはずばりトースト。「All Days Breakfast」をコンセプトに、手軽に楽しめる朝食にぴったりなメニューが揃っているのです。写真のメニューはアルチザナルトーストという、新たなブームにもなりそうなトースト。たっぷりのトッピングで焼きあげられており、トーストはサクサク。ちょっと幸せな気持ちになります。こんな朝を毎日迎えたい。個人的には左のキャラメルウォルナッツが意外に甘すぎずクセになる味なのです。
(左)キャラメル ウォルナッツ ¥270+ドリンク代(単品¥370)
(右)ごろっといちご&サワークリーム ¥290+ドリンク代(単品¥390)
 IMG_6495
そしてコーヒーは
本日のコーヒー(シングルオリジン) R¥390、S¥350、L¥430
本日のコーヒー(ブレンド)R¥360、S¥320、L¥400
本日のアイスコーヒーR¥360、L¥400
から選べます。もちろん、ラテやカプチーノなどなどエスプレッソも充実。コーヒー豆の産地を活かす焙煎にこだわっているとのこと。とても美味しくいただきました。
IMG_6494
店名の通り、産地からこだわったティーも充実。種類がかなり豊富なのでうれしいです。
こちらはトロピカル パッション ティー ラテR¥480、L¥530

いかがでしょうか。コーヒーチェーンの激戦区ともいえる場所への進出ですが、このトーストはあまり見たことないのではと思います。食感がとてもよくて、コーヒーとの相性がよい。会に参加したのは午前中で、原稿を書いているのは20:00くらいなのですが、いまも味を思い出します。朝から営業してますし、朝食目当てのお客さんがけっこう来るのではないかと思いました。

ちなみに4月7日(木)~9日(土)までの期間、ドリンク一杯の購入で同一商品をもう一杯無料でプレゼントするキャンペーンを実施するとのこと。2人で出かければ一杯分の料金でお得に飲めます!

【SHOP情報】
コーヒービーン&ティーリーフ南青山店
住所:東京都南青山5-10-19
営業時間:7:00~22:00(平日)、8:00~21:00(土日祝)
※4月7日(木)のみ9:00オープン

編集部/柚木

■関連記事
【世界初】0.2秒で発熱する! 忙しい朝に嬉しいトースター登場!

アラジン画像0

リニューアルしたキリン生茶はこんな食べ物と相性抜群

mainIMG_7474

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読