人気の北欧ウォッチ「ティッドウォッチズ」にスタイリッシュかつエコな新作ストラップが登場! 春らしい腕元に簡単チェンジ!

北欧はスウェーデン生まれらしいミニマルデザインで人気の「TID Watches(ティッドウォッチズ)」。
無駄のない均整のとれたフェイスは視認性に優れ、造形美と機能性を兼ね備えている。
ストラップはラグに通すだけで簡単に交換でき、気分によって付け替えられることも人気の秘密だ。

そんな「ティッドウォッチズ」に待望の新作ストラップが登場。レザーがメインであったこれまでと比べると、軽やかな印象のファブリック製。実はベジタブルタンニングレザーを張り合わせており、〈トゥエイン リストバンド〉と名づけられたシリーズだ。main-women
さらに驚くのは、このファブリックが100%再生ペットボトルから作られていること。特殊な工程を経て耐久性・耐熱性に優れたポリエステル素材へと再生し、染色、一枚の生地へと織り込まれている。
手がけたのはデンマークの世界的なテキスタイルメーカー「kvadrat(クヴァドラ)」で、今作ではオーロラやフィヨルドなどの雄大な自然や文化、暮らしを表現する6色の繊細な色合いを用意した。

151082_image_35151082_image_28_v2151082_image_30_v2151082_image_31_v2151082_image_26151082_image_33

ティッドウォッチズはフェイスだけ、またストラップだけで購入できるので、好みの組み合わせを選べるのが大きな魅力。
ティッドウォッチズをもう持っている人も、これからという人も、デザイン面でもエコロジー性でも進んだこのストラップで気分を一新してみてはいかがだろう。
愛着が深まるカラーそれぞれの由来を下記に紹介するので、ぜひご参考に。

1.Sand:砂…長い冬の時期を過ごすスウェーデンの人々にとって、ビーチ、砂の色は待ち焦がれる夏を想起させる。
2.Salmon:サーモン…漁業が盛んなスウェーデンでも最も身近な魚であり、北欧を表現するうえで欠かせないカラー。
3.Mineral:鉱物…スウェーデンの特に北部では産業の大きな割合を占める採石産業から。
4.Pine:松…木材の生産・輸出が多いスウェーデンの自然で、一番多く生息しているのがパインの木。
5.Granite:みかげ石、6.Coal:炭…同じく採石産業から。今後もスウェーデンを支え続ける産業であり、ティッドウォッチズもそうありたいとの思い。

 Sand Salmon Mineral Pine Granite Coal

フェイス各色40mm¥21,000、36mm¥19,000(税抜き)
ストラップ各色¥7,000(税抜き)

商品のお問い合わせはティ・エヌ・ノムラ 東京ショールーム☎03-5791-2617

 

■関連記事

いま最も勢いがある3万円以下の腕時計

TIMEX

【乗ってみた】美しいスカンジナビアンデザインを持つ“神様のボルボ”、XC90が日本上陸。

IMGP9228-500x500

 

編集部/石堂

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読