【ジュウオウジャー】中田譲治さんが一番好きなオシャレとは?【BEAMS特撮部】

2016/06/12

ご好評をいただいている『ビームス特撮部』。毎回、取材現場は特撮トークが大爆発する
のですが、つい盛り上がりすぎてしまい、本誌に全部を載せられなくなることもしばし
ば…。そこで、本誌では泣く泣く削ったエピソードをWEBで紹介しちゃいます!

今回は6/10発売の7月号掲載、中田譲治さん取材の回です!
image
中田譲治さん
@joujinakata123
※画像クリックで大きくなります!

帽子は何十個も持っているほど好き

特撮部 先日ツイッターでゴルフ中のお写真を拝見したんですけれど、ウェアもオシャレに着こなされていらして。ゴルフウェアでオシャレができる人って私服もオシャレなんですよ。これは今までの僕の経験で間違いないんです。
中田 お恥ずかしいです。自分は出が俳優だったせいもあって、多少着るものとかは気にしていたというところもあるんです。僕は帽子が好きなんですよ。髪をセットする面倒がなくていいし、服によっていろいろ合わせられるので、帽子はキャップを合わせるとすごい数があります。今日被ってきたのは実はビームスさんで買った帽子ですね。ビームスさんだけでも20個以上はあると思います。靴もたくさんありますけれど。女の子は買い物がストレス発散だと言うじゃないですか。僕なんかも空き時間や移動中に時間が空くと、何となくウインドウショッピングするのが割と気晴らしになりますね。
特撮部 靴もたくさんお持ちだということですが、今一番お気に入りの靴はありますか?
中田 特にこれだというのはないんですけれど、でも僕はあまりカッチリした格好をする機会もないので、どちらかと言えばスポーティーな動きやすい履きやすいのが好きですね。
特撮部 スニーカーとかですか?
中田 はい、ほとんどジーンズにスニーカーが多いかもしれませんね。
特撮部 じゃあもし本編に出演される時は、譲治さんのオシャレが見れるわけですね。あ、ゴルフウェアはどうでしょう?
中田 ゴルフウェアいいですね。ゴルフ場でプレーしてるお客さん役で「おお、なんだあれは!?」みたいな。

休日も仕事の準備。だから趣味は・・・

特撮部 きっといろんなものにこだわってらっしゃるだろうと思うんですが?
中田 こだわりはないと思うんですけれどね。自分が好きなことを楽しんだりできればいいなというポジティブ思考が基本ですね。でも、趣味でもファッションでも何でも全力で楽しむというのはあると思います。
特撮部 趣味は何ですかと言われたら中田さんは何と答えるんですか?
中田 キザですけれど、やっぱり仕事ですかね。
特撮部 かっこいい!
中田 若手の皆さんもそうだと思うんですけれど、収録現場へ行ったらもう始まるだけなので、仕事の大半は行くまでが勝負なんです。なので休みのときの方がやらなきゃいけない事がいっぱいみたいなところがあるんですね。本番中は移動したりみんなとお話ししたり、かえって自由な時間があったりして気分転換になりますけれど、家にいたらあれもやりたいこれもやりたいというふうになっちゃう。そうなるとなかなか他の本を読んだりテレビを見たりという時間がとれないですね。
特撮部 皆さん役に入り込むときには原作を読み込んだり史実上にいるキャラクターだったらその周辺を深く勉強したり、ずっとやってますね。
中田 イベントをやる方はイベントの準備もしなくてはいけないし、ナレーションをやる方はナレーションの勉強をしなくてはいけない。そういう風に仕事は多岐にわたっていますから、歌を覚えたりボイストレーニングに行ったりトレーニングしたりしているわけで、そういうのを考えるとやはり大変ですよね。

中田さんが聞く音楽、出たいイベントとは・・・?

12

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読