今までにない網で焼く焼肉店が話題!

2016/06/29

日本初の”竹で焼く”焼肉店があります。池袋西口にある「黒毛和牛ぜん」は、金網でなく竹網を用いた焼肉店。

sub1

竹を使うメリットは、従来の焼肉であった「焦がす」「におう」「煙」などの悩みや問題点を改善できること。ほぼ焦げ目がなく肉を焼くことができ、炭火に落ちた脂で火が出ても、竹網を超えることがありません。肉を焼いているとき煙もほぼ上がりません。竹は京都丹波産の真竹を使用。青竹網の鮮やかなグリーンの上で肉を焼くのは新鮮な体験です!

sub2

そんな「黒毛和牛ぜん」が、今日6月29日に2号店をオープン。オープン記念キャンペーンとして、期間・数量限定でお得メニューを提供しています。
ランチでは、その場でtwitter・facebookへの友達登録をすれば、1,000円以下までのランチメニューを無料で提供(※注:1テーブル3名以上来店の場合に限り、その中で1人の1,000円以下のランチメニューが無料)。
ディナーでは、その場でtwitter・facebookへの友達登録をすれば、会計より20%割引。
1人につき、ランチ・ディナーのいずれか1回のみ利用可。期間は2016年6月29日より2016年7月28日まで。

ディナーメニューの一例
sub5

竹で焼く黒毛和牛「ぜん」池袋駅西口店
東京都豊島区西池袋1-19-2 光進堂ビル2~4階
03-6914-1376
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~翌5:00
※日曜・連休最終日は~0:00

ライター/金山

 

■関連記事
スミノフの缶RTDが登場! 目玉はアルコール飲料には意外な○○味!

1_IMG_8109

肉のハシゴ必至の”肉”横丁が東京・立川駅前にオープン!

sub1

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読