幻の限定ポーターが数量限定で復活!狙い目はデイリーにも旅行にも役立つ大容量タイプ

7月も下旬に差し掛かり、お盆休みまで早3週間を切りました。この夏は旅行に出ようと計画を立てている人も多いのではないでしょうか?
目的地を決めて、チケットの手配も完了。現地でのスケジュールも、ばっちりプランニング済み。あとは、ちゃんと休みが取れるように、仕事をキレイに片付けておくのみ!
……あれ、そういえば、旅行用バッグって持ってたっけ?
出発直前にカバンが無いことに気付き、慌てて友人からスーツケースやボストンバッグを借りる、というのは、よくある話です。

そうは言っても、日本の住宅事情では収納スペースにも限度があります。さらに使う機会が限られているため、旅行のためだけに大きなバッグを購入するとなると、腰が引けてしまいがち。
それならば、デイリーに使えて旅行にも持って行けそうな、大容量のバッグを1つ用意しておいてはいかがですか?

そんな都合の良いバッグは、なかなか見つからないのでは?
……と、思っていたら「宝島社ストア」で発見しました!
それがこの、スタイリッシュさと容量を兼ね備えた「PORTER BLADE(ポーター ブレイド)」の「BACKPACK(バックパック)」です!

pb01

【別注】PORTER BLADE/BACKPACK

PORTER BLADE」というシリーズ名から、もしかして、あの「吉田カバン(※)」の?とピンときたかもしれません。
お察しの通り、こちらは1935年創業の老舗バッグメーカー「吉田カバン」の自社ブランドである「PORTER(ポーター)」のシリーズ。「吉田カバン」の創立80周年を記念したブランドムック「PORTER YOSHIDA 80th ANNIVERSARY SPECIAL BOOK」(宝島社)の発売に連動して生まれた限定モデルなのです!

この「PORTER BLADE」の別注アイテムは、全て数量限定生産。購入できるのも「宝島社ストア」でのみ。非常にエクスクルーシブな逸品のため、昨年度末に予約販売をスタートした時には申し込みが殺到。完売アイテムが続出し、「宝島社ストア」のサーバーがパンクするという非常事態に陥ったほどの人気を集めたのです!(←嘘っぽいけど実話ですから!!)

予約販売終了後も再販を待ち望む声が多く、「吉田カバン」さんと協議の末、なんとか数点ずつキープに成功!そのわずかな確保分が、いよいよ「宝島社ストア」に並ぶことになったのです!!

pb02

では、ここで「PORTER BLADE」シリーズの特徴を、簡単にご紹介しましょう。
上質な素材を使って、長く愛せるカバンを国内生産するという点は、「PORTER」ブランドの他のシリーズと同様。「PORTER BLADE」の最大の特色は、そのユニークな本体生地にあります。

pb03

ライトグレーの生地は、フランスのセルジュ・フェラーリ社がヨットのカバー用に開発した、防水性が高い素材。インダストリアルとでも表現したくなるような、独特の質感。光が当たるとシルバーっぽく見えて、暑い夏にぴったりの涼しげな表情に変化します。
使い続けているとアタリにより部分的に白化して、こなれ感が出てくるのも魅力です。

主に、船舶が停泊する時のカバーとして使用されている生地なので、軽さも格別なのですが、その本体生地の軽さを最大限に生かしたモデルが、冒頭でご紹介したバックパックです。

pb04

【別注】PORTER BLADE/BACKPACK

大きさは幅(約)27.5cm×高さ(約)50cm×奥行き(約)17cmと、2泊3日程度の小旅行なら、十分対応できる大容量。バッグそのものは930gと重くないため、登山などアクティブに動くときのお供にもぴったりです。

pb05

開閉口が大きく開き、荷物の出し入れもスムーズ。そしてバックパックのトップ部分はフラップ付き。開口部をカバーできて、防犯性も高まります。

pb06

また右サイドのファスナーを開ければ、メインの収納スペースへとダイレクトにアクセス可能。これならば、いちいちフラップ部分を開けなくても荷物の出し入れができますね!

またバックパックの内装に1カ所、外装に4カ所のポケットを完備。すぐに取り出したい荷物や小物は、アウトポケットにも入れられます。

アウトドアギアとして頼れるスペックではありながら、「PORTER」らしいスタイリッシュさを兼ね備えた、こちらのバックパック。普段の服装で背負ってもコーディネートを壊しません!

さらに、こちらの「2WAY RUCKSACK(2ウェイ リュックサック)」も1泊2日程度の旅行なら対応可能。

pb07

【別注】PORTER BLADE/2WAY RUCKSACK

こちらは手持ちとしても、リュックサックとしても持てる2WAY仕様。底の直径(約)28cm×高さ(約)45cmという円柱型の大容量。

あれこれ入るメインの収納スペースのほかに、外装に2カ所、内装に1カ所、ポケットを備えています。

pb08

底面にはテープをクロス型に渡して補強済み。重い荷物も気兼ねなく入れられるつくりです。

pb09

【別注】PORTER BLADE/DAY PACK

日帰り旅行や普段使いを想定しているなら「DAY PACK(デイパック)」をどうぞ。
フロント部分に斜めにファスナーを取り付けたデイパック。背負った状態でも開け閉めしやすいポケットが、デザインの面からも格好のアクセントに。
こちらは外装のほかに、内装にもポケットを1カ所設けました。

宝島社ストア」の完全別注品となる「PORTER BLADE」シリーズは他にも多数ラインナップ。機能性が高くて丈夫、その上、エッジィなバッグ類は、ストリート・モードと名付けたくなるモノばかりです。

繰り返しになりますが、どれも販売数は残りわずか。気になるアイテムがあったら、即・申し込むのが正解です!!
様々なシーンで使えて飽きが来ない「PORTER」のレアなアイテム。この機会に是非ゲットしましょう!

(※)「吉田カバン」正式名称は「吉」の「士」の部分が「土」

 

「宝島社ストア」PORTER BLADE 商品一覧

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読