楽ヤセの秘訣は『Smart B-Trainer』! ランニングを楽しく続けられる名コーチです!

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%92

友人からのマラソン大会出場の誘いをきっかけにランニングを始めたというナノ・ユニバースの姉川輝天さん。初出場だった昨年末のハーフマラソンのレースでは、直前の短期練習だけで見事1時間57分で完走したそうです。それからというものランニングの快感に目覚め、いつかはホノルルマラソン出場……と目標を掲げて秘かにトレーニング中だとか。

「ランニングって孤独ですし、単調といえば単調。継続が非常に難しいトレーニングだと思います。そんな悩みを持つ時に出会ったのがソニーの『Smart B-Trainer』でした。音楽と音声で楽しくランニングをサポートしてくれるスグレモノなんです」

161a2997

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91
 

 

 

 

 

「驚くほど軽くてフィット感があるので、ランニング中も装着がまったく気になりません」

 

 このSmart B-Trainer、スマホアプリと連携したトレーニングメニューによって実践的かつ具体的にトレーニングをサポートしてくれます。例えば<ダイエットをしたい><10kmレースを60分以内で走りたい><フルマラソンでサブ4を目指したい>など多彩なメニューに応じて、音声でコーチングしてくれるトレーニング専用デバイスなのです。
「ダイエットや体力づくりといったベーシックメニューから、プロのランアドバイザーが音声でガイダンスしてくれるプレミアムトレーニングメニューまで用意されていて、常にトレーナーがそばについてアドバイスしてくれる感覚が味わえます。モチベーションもあがりますよ!」

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

 「ラン以外のトレーニングアドバイスもしてくれます。アシックス監修の本格的なトレーニングプランもあり、今後は活用していきたいですね」

 

image3

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

アシックスが開発した本格的トレーニングプラン「MY ASICS」の利用も可能。レースに勝つためのサポートをしてくれます。

自分好みの楽曲を収録しておけば、ランニング中に音楽再生ももちろん行えます。と、ここまでは珍しくない機能ですが、ここから先がSmart B-Trainerがトレーニング向けに特化していると姉川さんも感心した点なのです。

「収録した楽曲の中からユーザーの目標心拍数に合った最適なテンポの曲を自動選曲する機能を搭載していて、もしもランのペースが速すぎればスローテンポの曲がかかるんです! 自分だけのペースメーカーになってくれるというわけ。凄いと思いませんか?」
 トレーニング終了後はランニングログを専用アプリに転送することで、その日の結果や過去の記録との比較なども可能です。
「おかげで日々のランニングが楽しくなり、継続もできています。最高のパーソナルコーチといえますね!」

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

専用アプリ「Smart B-Trainer for Running」にランニングログを転送すれば、その日の結果や累積記録などをグラフによって振り返ることもできます。

ソニー

Smart B-Trainer
SSE-BTR1
各¥22,800(実勢価格)
問ソニー買い物相談窓口 ☎0120-777-886
心拍数や走行ルートなどのランニングログの記録に加え、心拍数とリアルタイムに連動した音楽再生(最大約3900曲収録)やトレーニングの音声アドバイスを行ってくれるヘッドホン一体型のスポーツデバイス。多彩なトレーニングメニューを選択できるアプリとの連携も可能。

 

 

ライター/高橋

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読