【JBL】2000円前後台でも高級感十分! 次世代エントリーモデル、Tシリーズ2型が新着!

2016年の締めくくり号としてこの12月10日発売されます、MonoMax1月号。私、僭越ながらイヤホン企画を担当させていただきまして、まぁ昨今は手頃かつ高音質のイヤホンが多いこと。掲載号では6000円、12000円のモデルを取り上げましたが、2000円前後台でも粒ぞろいのイヤホンってやっぱりあるんですよね。

たとえば、カリフォルニア発の世界最大級のオーディオブランド<JBL>。高級車向けのカーオーディオメーカーとして世界に知られたブランドではありますが、こと最近ではBluetooth対応アクティブスピーカーのジャンルでも際立った存在。そんな同社が2000円前後台で提案する次世代エントリーモデルの新作って、この響きだけでも視聴欲をくすぐりませんか?
t210_black_herot290_black_hero
左から)T210 公式通販サイト価格1,880円 、 T290公式通販サイト価格2,880円

搭載されているのは、独自開発の密閉ダイナミックドライバー。低音に特徴のあるドライバーでして8.7mm径と小型ですが、周波数特性はともに20Hz~20kHz。ソリッドで迫力のあるサウンドを届けてくれそうですし、バッグに無造作に投げ込んでも絡みにくいフラットケーブルの採用も気が利いていますよね。さらにこの2モデルの本体は、通話マイクを内蔵。音楽を聴いている際にも電話のコールが響きますから、ボタン操作ひとつでハンズフリー通話ができるというわけです。ちなみに筐体は、T210はポリカーボネイト製、T290はアルミニウム製となっており、ともに軽量で耐久性も申し分なし! 2000円前後の価格帯にしては、あり余る日常使いへの配慮。これは傑作の予感がしますよ!

<情報のおさらい>
<JBL>からカナル型イヤホンの次世代エントリーモデル、Tシリーズが登場

ブランド名:JBL
商品名:T210
価格:1,880円(公式通販サイト価格)
商品名:T290
価格:2,880円(公式通販サイト価格)
発売日:現在発売中
お問い合わせ先:ハーマンインターナショナル株式会社☎0570-550-465

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読