[PR]これを買えば間違いなし! Uniqlo Uの最新5アイテム!

161104_33_UNIQLO_00334-1600x1600

クリストフ・ルメール氏率いるユニクロ パリのデザインチームが創り出す「ユニクロ ユー」。その2017春夏コレクションが、2月17日に発売開始されます!

「ユニクロ ユー」は、あらゆるライフシーンをより快適に豊かにするユニクロの服、「LifeWear」の新提案ラインとして2016年秋冬にスタート。
世界的デザイナーのクリストフ・ルメール氏が率いるユニクロ パリのデザイナーチームにより、パリのアトリエから発信されるラインです。常に着る人の生活を理解した上でニーズを探り、デザインはもちろん生地の選定、縫製などにおいて新しいアイデアを生み出して、着る人の可能性を広げるような服作りを目指しています。そして、新しい素材や最先端の技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで新しいベーシックを提案しています。
※「ユニクロ ユー」は、ユニクロ一部店舗とオンラインストアにて販売されます。

今回は新作コレクションの中から、MonoMaxが注目する5アイテムをご紹介します。

これぞユニクロ ユーの真骨頂! 腕の動きに抵抗がない設計を採用!

41248_2

エクストラファインコットンブロードシャツ¥2,990/ユニクロ ユー モデル:デニムジーンズ¥3,990/ユニクロ ユー、ベルト¥1,990/ユニクロ、眼鏡はスタイリスト私物

ハリ・コシのある超長綿を高密度で織り上げたブロードシャツです。上質なコットン100%の滑らかな肌触りと光沢感のある美しい風合いで、ビジネスを含む幅広いシーンで使えます。
袖は人間工学に基づいた前振りに、袖のパターンも独自に工夫。これにより腕が上げやすい上、裾がパンツから出にくく、脇に腕の上げ下げで引っ張り上げられた生地が余ることもありません。服の良し悪しは羽織ったときの見栄えのみにあらず。体を動かしてキレイというところに、ユニクロ ユーのこだわりを感じさせます。
2重芯地を採用し、キレイに保てる襟先も魅力的です。

 

軽くて通気性が良い! 機能素材が旅を快適にする!

41397_2

ライトウェイトジョガーパンツ¥3,990、ライトウェイトジャケット¥7,990/ともにユニクロ ユー モデル:ミラノリブクルーネックセーター¥2,990、シューズ¥2,990、バッグ¥3,990/以上すべてユニクロ ユー

トレンド感のあるボックスシルエットのジャケットと、テーパードパンツのセットアップです。ユニクロユーで開発された、軽くて通気性が良い素材を採用。裏地には微小な孔を設けたAir dots素材を起用して、高い通気性と軽量化を実現。日常使いはもちろん、出張時やトラベルシーンの利用にも向いています。
ジャケットは毛芯を入れていないアンコン仕立てながら、パターン縫製にこだわることで立体的で構築的な肩まわりや胸元を実現しています。ラペルを止めるステッチに、クラシックなテーラードの技術である星止めを起用しているのも、こだわりの証です。4つもの内ポケットを装備しているので、旅先で出歩く際には手ぶらでプラプラ回れそうです。
パンツはウエストバンド&ドローコードのイージーパンツ仕立てで、よりカジュアルな着こなしを実現しやすくなっています。両足の内側にわたって一枚の生地を用い、開脚しやすいガゼットクロッチを採用しているので、足を動かしやすく生地ズレも起こりにくくなっています。

 

ダウンベストなのにマルチウェイ! 耐久撥水で使いみちが広すぎる!

41302_2

2WAYダウンパーカ¥7,990/ユニクロ ユー モデル:スーピマコットンリブクルーネックセーター¥3,990、デニムシャツ¥3,990、シアサッカーワイドパンツ¥3,990、シューズ¥2,990/以上すべてユニクロ ユー

パッカブルのパーカを備え、マルチウェイで着こなせるダウンベストです。
最大の特徴は、ダウンベスト内側の最下部にファスナーがあり、そこにパーカが収納できるギミック。ベスト単独での利用はもちろん、パーカを外側に羽織ったり、内側にしてレイヤードスタイルを強調したりと、着る人のライフスタイルや気候、天気に合わせた着こなしを可能にします。
ベストの表地はマットな質感で都会的な印象。ベストもパーカも耐久撥水性も備えています。
都会的でスタイリッシュな印象を高めるため、ジップは引き手も含めて全体をマットなテイストに統一。シャーリング仕様の袖口にも、あえて細いゴムを使って繊細に仕上げています。
簡単にアジャストできるドローコード付きフードや、首元がスッキリしてインナー使用しやすい襟形状、腕を上げたときのツッパリ感を抑えて動かしやすい袖&脇のパターン、アゴ先に触れて不快感を与えないよう先端をカバーしたジップなども、着心地を高めます。

 

体の動きを妨げない脇下リブ採用! 抜群の着心地でリラックスできる!

41357_2

スウェットプルパーカ¥3,990/ユニクロ ユー モデル:ドライクルーネックTシャツ¥1,990(3月下旬発売予定)、デニムジーンズ¥3,990、腰に巻いたセーター¥3,990、シューズ¥2,990/以上すべてユニクロ ユー

これからの季節にぴったりな、柔らかな着心地のスウェットパーカです。本格スウェットの雰囲気はそのままに、洗練されたシルエットを構築しています。
ヴィンテージな雰囲気を残しつつも、目付けを軽くした着心地の良いフレンチテリーのスウェットが使われています。
脇下には伸縮性に優れたリブを配置。さらに裾口のパターンも配慮することで、腕の動きを妨げない作りになっています。この他にも、ポケットの袋をアームホールに縫い込む裏側の仕様でモノを入れても型崩れしにくくしたポケットや、ユニクロのアイコンであるスクエアに成形したフードの紐の金具など、ディテールもこだわっています。

 

人間工学に基づく立体的パターン! モダンなデザインと優れた機能が融合!

41425_2

コーチジャケット¥5,990/ユニクロ ユー モデル:スーピマコットンニットポロシャツ¥2,990、イージーワイドパンツ¥3,990、シューズ¥2,990/以上すべてユニクロ ユー、ニットキャップ¥990/ユニクロ

リラックス感があって、ゆったりとしたオーバーサイズのコーチジャケットです。身頃裏地から金具までマットな素材を採用、カジュアルウエアではあまり使われない4mmピッチのステッチワークを選択するなど、洗練された雰囲気を見せます。
袖には、人間工学に基づいた特殊なパターンを採用。腕を上げても裾が引っ張られず、袖のシルエットもスッキリします。
袖口からの風が入りにくい隠しリブや、手を入れやすく、かつモノが落ちにくい絶妙な角度のスラントポケットにも注目です。

 

「ユニクロ ユー」スペシャルウェブサイトでは、ここで紹介したモデルを含む、全ラインナップを公開中。詳細はサイトをチェックして、その目で確認してみてください。

 

UNIQLO
www.uniqlo.com

 

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読