[PR]ファッショナブルでさりげない! スカーゲンのハイブリッドスマートウォッチはひと味違う!

2017/03/16

新しいタイプのハイブリッドスマートウォッチ!

「スマートウォッチ」が脚光を浴びるようになって、数年が経ちました。
業界内では爆発的なヒットを期待する声も多数でしたが、

・多彩な機能を使いこなすのに手間がかかる
・頻繁に充電しなくてはいけない
・ITメーカー主導で腕時計本来の魅力に欠けたモデルが多い

などの理由から、苦手意識を持つ人も少なくありませんでした。

そんなスマートウォッチ市場を賑わす存在として注目を集めているのが、スカーゲンから登場した新しいタイプのハイブリッドスマートウォッチ「ハーゲン コネクテッド」です。

72099

「ハーゲン コネクテッド」上)SKT1109 ¥31,000(税抜き) 左下)SKT1110 ¥29,000(税抜き) 右下)SKT1107 ¥33,000(税抜き) ケース径42mm 3気圧防水

スカーゲンといえば、今日の北欧時計ブームの立役者ともいえるブランドです。今回のこの時計では、アナログウォッチの外観や得意のミニマルデザインはそのままに、スマホとの連携を実現。各種の通知情報を9時位置のインダイヤルに統合させています。

 

モチベーションを維持したままウォーキングできる!

インダイヤルの右半分は歩数計メーターです。1日8000歩など自分で設定した歩数を100%として、歩くたびに針が進んでいきます。

_DSC6250
上の写真の場合は75%、すなわち6000歩を達成できたということ。アナログだから達成状況を理解しやすく、視線を落とすごとにモチベーションを喚起してくれそうです。

 

通知情報を適切にフィルタリングできる!

インダイヤルの左半分では、通知相手の情報を表示します。
スマホへの着信を振動で知らせる機能はスマートウォッチの代表的な機能ですが、着信すべてを知らせてくれるというのでは芸がないもの。「ハーゲン コネクテッド」には、人によって通知方法を変えるフィルタリング機能も用意されています。

50005
専用アプリを使えば、「重要な取引先からの着信で腕時計が振動&針を"カラー"表示」などとカスタムできますから、「おっと、これは重要な取引先からの着信だから、すぐに電車を降りてリダイヤルしないと!」というふうに、相手に応じた最適な行動を取れるようになります。

 

4つのリンク機能でさらにスマホと良い関係に!

また、4時位置のボタンでは

・スマートフォンを鳴らす
・ミュージック コントロール
・写真を撮影
・目標のトラッキング

の、4つのユニークなリンク機能を操作できます。

49995
急いでいる日に限って「あれ、スマホどこいった!?」なんてこと、ありませんか? こんなとき、「スマートフォンを鳴らす」設定をしていれば、ボタンを押すやいなや「ココだよ!」とスマホのほうから返事をしてくれるようになるんです。

 

また、ボタン電池を使用しているから毎日充電する手間がいらず、最長6カ月使用できるのもうれしいところです。

 

50015
ミニマルなデザインだから、フォーマル感が求められるオンシーンにもピッタリ。魅力的なカラーは、オフシーンのアクセントとしても活きます。

時計本来の魅力を大事にしながらも、日常をスマートに過ごすことを意識できるウェアラブル機能。腕時計×スマホのちょうどいい関係が、ここにあるんです。

 

フォッシル ジャパン
03-5992-4611

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読