充電5分でOK! 『Beats X』のイヤホンを選ぶワケ!

メイン

 近頃花粉症に悩まされ、若干テンション落ち気味の三陽商会の姉川輝天さん。しかしデジモノの話になると俄然スイッチが入ります。最近も「これ、いいよ~!」とオススメしてくれたのが『Beats X』。今年2月にAppleが市場に投入したBluetooth対応のワイヤレスイヤホンです。

「音質は言うまでもなく抜群。何より僕の心をつかんだポイントは圧倒的に短い充電時間。わずか5分で2時間の再生が可能。これは驚異的な数字です! これから使いたいなって思っても、5分あればOK。ストレスフリーな使い心地です」

1

「Fase Fuel機能によって5分充電2時間再生が可能。この使い勝手は素晴らしい。iPhoneとのペアリングもワンタッチで簡単!」

iPhoneの無料聴き放題アプリ「Spotify」を利用し、様々な楽曲を楽しんでいる姉川さんにとってBeats Xの利点は他にもありました。

「iPhoneと共通のLightningケーブルで充電できるため、Beats X専用の充電器を携帯する必要がありません。これ、出張の時などに非常にありがたみがわかりますよ」

 またRemote Talkケーブルを採用しているため、電話の対応や音楽の再生、Siriの起動など声で操作できちゃうんです!

2

充電用のLightningケーブルを同梱しているが、iPhoneの充電ケーブルと同規格なので、iPhoneユーザーなら充電器がそのまま使い回せる。便利!

3

Remote Talkケーブルを採用しているので、音楽から通話への移行や応答も可能だ。Siriの起動なども声で操作できる。

見た目のスマートさにも惹かれたとか。ハウジングにマグネットが内蔵されているため、使わない時は左右をくっつけておけるんです。首から下げていてもブラブラと揺れたり、からまる煩わしさもありません。

「シャツの襟にしまって首にかけるととても収まりがいいですね。ループタイみたいにすっきりまとまる。軽くて質感もいいし、こういった見た目も重要だと思いますよ。身に着ける時間の長いものだから」

 これまでずいぶんイヤホンの買い替えを繰り返してきた姉川さんですが、ついに納得のモデルに出合えたようです。

4

ハウジングにマグネットを内蔵しているので、使用しない時は左右をくっつけておける。シャツの衿を通して首にかければスマート!

Beats by Dr.Dre

Beats X

\14,800

問アップルストアコールセンター▲0120-993-993

iPhoneに近づけるだけでペアリングできるBluetoothワイヤレスイヤホン(Apple W1チップ内蔵)。Lightningケーブルで充電ができ、5分の充電で2時間の再生、45分の充電で最大8時間の再生が可能。カラーはブラックの他にホワイトもある。

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読