写真も撮れておやつもあげられる!会社からでもペットと遊べるワイヤレスプレイカメラ登場!

飼っている猫ちゃんやわんちゃんと一日中一緒にいたい……という気持ちはありつつ、会社勤めのビジネスパーソンにとってそれは難しいこと……でもやっぱり一日家にひとりぼっちにさせていると、何をしているか……怪我とかしてないか…部屋でいたずらしてないか…などなど気になりますよね。そんな愛猫・愛犬家さんに朗報です。

パソコンやスマートフォンで有名なメーカー「エイサー」から発売したペット用ワイヤレスプレイカメラ、その名も「PAWBO+(パウボプラス)」。

「PAWBO+」は、専用アプリ「Pawbo Life」(iOS、アンドロイド)を使用して、離れた場所からペットとコミュニケーションをとることができるというもの。これがあれば会社からでも可愛いペットの様子を見たり遊んだりできるのです。

「PAWBO+」のできることは……

 

①お留守番の様子を写真&動画に撮れる!

高画質な写真や動画を撮ることができます。広角レンズを採用しているので部屋中を遊びまわるペットをしっかり撮影できそう。撮影したデータはSNSへ投稿することもできます。お留守番中の貴重なショットを撮れるかも?

②ペットに声かけでコミュニケーション

PAWBO+にはマイクとスピーカーが搭載されているので、ペットに話しかけたり、声を聞くこともできます。よく知る声を聞けたらペットも喜んでくれそう。
さらにアプリのボタンをおすと、6種類の効果音を鳴らせます。うまく使い分けてしつけに活用できるかも!? 

③遠いところからでもおやつをあげられる!

PAWBO+本体には9回分のおやつをストックしておけるので、アプリでおやつボタンをタッチするとペットにおやつをあげることができます。おやつトレイは取り外せるので掃除もラクなのが嬉しい。

④ねこじゃらしレーザーであそんであげる!

本体から出るレーザーポインタを使えば、猫じゃらしにしてペットと遊べます。レーザーは手動でも動かせるので、ねこじゃらしで遊ぶペットを見たら仕事中でも癒されそう。

 

⑤最大8台同時アクセスも! 

「PAWBO+」は最大8台のスマートデバイスと同時接続ができるので、離れて暮らす家族や親戚も使用することができます。

ペットを見守る商品は今までにもありましたが、「PAWBO+」なら、忙しいビジネスパーソンでもペットに寂しい思いをさせず、身近に感じることができそうです。

「PAWBO+」は4月11日(火曜)より発売。

http://www.pawbo.jp/

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読