人間が見た映像に近づけるデジカメ

 

富士フイルムはデジタルカメラの新モデル

FinePix F200EXRとA100を2月21日に発売する。

価格はオープン価格で

F200EXRは¥43,000前後

A100は¥17,000前後になる見込みだ。

 

FinePix F200EXRは

1つのCCDで高解像度・ワイドダイナミックレンジ・高感度の

3つの撮像方式を実現した

新開発の「スーパーSSDハニカムEXR」を搭載。

それぞれの撮像方式を切り替えることで

さまざまなシーンで美しい画質で撮影可能。

 

A100は乾電池対応モデルながら

薄さ21.7mmの薄型ボディを実現。

顔キレイナビや高感度ISO1600による

手ブレ軽減など

初心者でも扱いやすい1台となっている。

 

(岡安学)

 

富士フイルムホームページ

商品詳細

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読