’90年代スニーカーブームを牽引した2モデルがドッキング!

 

1990年代のスニーカーブーム時に人気を博したモデルのリバイバルが続く中、ナイキが1990年代に発売した2モデル、スピルドンとエアズームサイズミックの2モデルをドッキングさせたニューモデル、「AIR ZOOM SPIRIMIC(エアズームスピリミック)」が登場しました。

これまで各スニーカーブランドごとに複数のヒストリックモデルのディテールを採用したニューモデルがいくつか登場しましたが、2モデルを完全にドッキングさせたモデルはあまり聞きませんよね? はたしてその仕上りとは!

時代を牽引した2モデルの良い所取り!

“外骨格”からインスパイアされた「EXOSKELETON(エクソスケルトン)」と呼ばれるオーバーレイとアッパーに搭載する事でホールド性と防護性を確保した、エアサイズミックのアッパーを採用しています。

 

ソールは2016年にアップデートしてリリースされた「AIR ZOOM SPIRIDON ’16(エアズームスピリドン’16)」のソールユニットを使用しています。

履き口付近はメッシュ仕様で高い通気性が確保されています。さらにシュータンはアッパーと一体になってフィット感も高められています。

 

ヒールにはレザー製のヒールタブが配されているので、シューズの脱ぎ履きもラクチンです。

 

1990年代スニーカーブームをさらに拡大させた2トップモデルが1つになるとは!? 当時は想像もつきませんでした。ワタクシ本間は当時両方とも所有していましたので、感激もカクベツです! スピルドンのグリップ力とサイズミックのしなやかな履き心地が両方手に入るなんて、良い時代です!

ナイキ

エアズームスピリミック

¥19,440(税込)

 

ミタスニーカーズ

TEL:03-3832-8346

http://www.mita-sneakers.co.jp/

 

ライター/本間

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読