自転車、キャンプ、ウエア、ギアなど、自転車キャンプ旅に特化した日本初のイベント『BIKE&CAMP』が開催されます!

レースやスポーツとしての自転車だけでなく、輪行&キャンプツーリング、バイクパッキングなど自転車で行く「旅」をキーワードに、来場者に体験してもらうことを目的としたイベントが開催されます。その名も、
BIKE&CAMP バイクアンドキャンプ
です!

こちらのイベントを一言で表すと、ずばり「ツーリングをひとつのレジャーとしたお祭り」です。
自転車本体、パーツ、パニアバッグ、焚き火台、テント、キャンプギア、調理器具、カメラなどの展示、販売が行われるほか、自転車への荷物の積み方、輪行の仕方、ギアの選び方、ワンバーナーで作る料理、焚き火の仕方などのワークショップやトークショーほか、さまざまなイベントも用意されています。
舞台となる三重県いなべ市は、ツアーオブジャパンのステージにもなっていて、山岳エリア、多彩な食、のどかな風景が豊富にあり、パスハンティングやポタリングにも最適な旅の場所です。

「自転車で行くキャンプツーリング」は学ぶことの多いレジャーです。このイベントを体験することで、アウトドアがもっともっと楽しくなるはずです!

なお、詳細や続報は、BIKE & CAMPのFacebookページで公開されていきますので、こちらもお見逃しなく!

【イベント概要】
BIKE&CAMP バイクアンドキャンプ 
~自転車キャンプツーリングフェスタ~
参加費:無料(一般来場者)
日時:2017年6月2日(金) 12:00~18:00
3日(土) 10:00~18:00
4日(日) 10:00~17:00
場所:三重県 青川峡キャンピングパーク
アクセス:名古屋から車で1時間 京都・大阪から車で2時間、東京から車で4時間半 自転車で来るなら約380km、名古屋駅から42km。最寄駅は伊勢治田駅(輪行で来られます)

予定イベント:交通安全啓発ドロイド ケッタマン交通安全トークショー、小雀陣二さんのワンバーナークッキングツアー、青川峡マッキさんのシングルバーナーワークショップ、山下晃和さんの海外ツーリングの仕方、輪行ワークショップ、パンク修理競争、ポタリングコーヒーツアー、女子キャンプツーリングの仕方、テントの選び方、もしくはテント設営競争などなど 

駐車場代1回1000円(自動車)
自転車駐輪無料 
自転車でのキャンプ 1泊1000円(施設利用料+入場料)

お問い合わせ先:電話0594-72-8300(青川峡キャンピングパーク)
URL:http://www.aogawa.jp/

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読