編集部の買ってよかったモノ3選を発表します!

モノが溢れかえる今、モノ選びって難しいものです。本当に「買ってよかった」と思えるモノに出合える機会は思いのほか少なかったりするんですよね。そこで、年間を通して常に多種多様なモノを見て、触れて、体験している編集部が、「これは買ってよかった!」と思える厳選の3品をご紹介します!

1、編集長柚木レコメンド:機能美に惚れてリピート買い!職人の手で生み出されたウォレット!

ポーター/ソーク ウォレット ¥22,500 問:吉田☎03-3862-1021

表面に牛ショルダー革、内装に豚革を採用した贅沢仕様のウォレット。ふっくらとした丸みのあるフォルムが個性を放つ逸品。「取材でポーターソークの工場に訪れる機会があったのですが、その時に職人さんの見事な手仕事に惚れこみ、今ではリピート買いして2台目です。ポケットのない無駄のない使いやすいレイアウトで、非のうちどころがありません!」と太鼓判をおす出来栄え。

コインポケットは大容量で、取り出しやすいのもポイントです。

 

2、浅野レコメンド:展示会で一目ぼれして購入した、万能ブリーフの決定版!

ポーターガールシア ブリーフケース ¥18,000 問:吉田☎03-3862-1021

女子でも持ちやすいサイズに仕上げたブリーフケース。軽量でさりげない光沢があるポリエステルツイル生地を採用。「サイフやスマホ、名刺入れなど、細々とした荷物を整理・収納できる小分けポケットの充実ぶりはポーターならでは。ポケットの配置のさじ加減が使いやすく、展示会で予約しました!」とシンプルながら使いやすい内装が購入の決め手。

薄マチながら13インチPCが収納できるスペースも完備!

 

3、平レコメンド:インテリアにも使える、何枚も買いたくなるタオル!

ペンドルトン オーバーサイズ ジャガードタオル 各¥8,400 問:エイアンドエフ☎03-3209-7575

150年以上ウールウェア・ブランケットを製造してきたアメリカンブランドが手掛けるこのタオルは、コットン100%ながら同社が得意とするネイティブ柄を採用。表はベロア調、裏はループ織りの仕様だ。「タオルケットとしての使用はもちろん、一枚あればひざかけにもできたり、ソファにかければ雰囲気たっぷりのインテリアにもなります。柄の種類もたくさんあるので選ぶのも楽しいんですよね。」

アイデア次第で使い方色々。華やかでインテリアにもなるし、肉厚コットンで保温力も充分だ。

いいモノが多すぎて選べない、という方は、ぜひ編集部の「買ってよかった!」を参考にしていただけたら幸いです!

編集部/斉藤

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読