電力ゲットだぜ!リアルなサイズ感を再現したモンスターボール モバイルバッテリー登場!

2016年、アメリカを皮切りに配信され、あっという間に世界を席巻したアプリが「ポケモンGO」でした。

ポケモントレーナーになってリアルの世界でポケモンをゲットする内容に、夢中になった人は少なくないでしょう。今ではその熱狂ぶりも落ち着いてきましたが、アップデートのたびに加わる新種のポケモンを探し、スマホ片手に街をさまよっている人は少なくありません。

ただ、けっこうバッテリーを消耗してしまうのが難点。それがイヤでやめてしまった人もいるかと思いますが、ポケモンセンターでは悩めるポケモントレーナーたちを助ける対応策を用意しています。

それがこちらの「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」です。

「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」 ¥4,800(税抜き) サイズ:φ約8cm(本体のみ) 重さ:約250g(本体のみ) 容量:10000mAh 入力:5V/2A 出力:5V/2.4A MicroUSBケーブル、台座、カラビナ同梱

こちらの商品を作ったのは、スマホ・タブレット関連商品で品質に定評のあるAnkerの日本支社・アンカー・ジャパン株式会社と、株式会社ポケモン。この2社が初期設計の段階から共同開発・製造して、ハイスペックでハイクォリティなポケモンボール、否、モバイルバッテリーを誕生させました。

なんといっても魅力的なのが、作中に描かれているモンスターボールらしいφ約8cmのサイズ感。グワシッ!と握り込める大きさで、なんだかとても心躍ります。ただ、本当に投げつけてしまうと大事故につながりかねませんので、そこはグッと我慢を……。

容量は10000mAh。スマートフォン最大4回分のフル充電が可能です。

また、Anker独自技術「PowerIQテクノロジー」が接続された機器を自動認識し、お互いの機器に最適な速度で充電。サージプロテクターや温度管理などの機能により、過電圧・過充電・回路のショート発生時には自動でシャットダウンしてくれるので安心です。

 

付属のカラビナを使って、こんなふうに携帯できます。

 

また、さまざまな表情のピカチュウがデザインされた「ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh ピカチュウ」も、当時に発売されています。

「ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh ピカチュウ」 ¥2,400(税抜き) サイズ:96×43×23cm(本体のみ) 重さ:約125g(本体のみ) 容量:5200mAh 入力:5V/1A 出力:5V/2A MicroUSBケーブル同梱

こちらはコンパクトはスティックタイプで、スマートフォンに約2回フル充電可能。モンスターボール型と同じく、PowerIQテクノロジーとサージプロテクター機能搭載。

「ピカチュウ、10万ボルトだ!(USBブスッ)」「ピカ~!(充電マーク点灯)」とやりたくなりますが、その掛け合いは心の中だけで留めておきましょう。

 

先日、ニンテンドー3DSのポケットモンスターシリーズ最新作「ポケットモンスターウルトラサン」「ポケットモンスターウルトラムーン」の2017年11月17日の発売が発表されました。日本語・英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・韓国語・中国語(繁体字・簡体字)の9言語対応ということで、今秋も世界中でポケモン旋風が巻き起こりそうな予感がします。

ポケモントレーナーであることのアイコンとしてこのモバイルバッテリーを身につけていれば、世界中のポケモントレーナーからバトルを申し込まれるかもしれませんね。

 

アンカー・ジャパン
カスタマーサポートお問い合わせ
03-4455-7823

 

【発売元】株式会社ポケモン
【製造元】アンカー・ジャパン株式会社
【販売店】
・ポケモンセンター全店  http://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/
・ポケモンセンターオンライン https://www.pokemoncenter-online.com/
・Amazon.co.jp「ポケモンストア」 http://www.amazon.co.jp/pokemon

 

取材・文/横山博之

 

– AnkerおよびPowerIQはアンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
– ©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
 ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
– AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
– その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読