レッドブル・エアレースで千葉の空にアルピナウォッチが輝いた!~後編~ 【インタビュー】

6月3日・4日に渡って開催された「空のF1」とも呼ばれる世界最大級の飛行機レース、レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ千葉戦に編集部員が行って参りました! 観戦レポートはこちらの前編にてお送りしましたが、本編では本誌が応援するマイケル・グーリアン選手へのインタビューをお届けします!

この日私たちはグーリアン選手がパートナーシップを結ぶ、アルピナウォッチを販売するシチズン フラッグシップストア 東京を訪れました。アルピナウォッチとはヨーロッパ空軍の公式サプライヤーとして知られる、ほぼ一世紀にわたり航空業界に関わってきたスイスの老舗スポーツウォッチブランドです。

グーリアン選手と、アルピナウォッチ ブランドマネージャーのオリバーさんが笑顔で迎えてくれましたよ!

(左)マイケル・グーリアン選手(右)オリバー・ファン・ランショット・ユーブレヒトさん

グーリアン選手はパワフルな操縦からは想像できないほどに、とても柔らかい雰囲気の方でした。こっそりウインクしてくれたりと茶目っ気もたっぷり。終始、和気あいあいとしたインタビューになりました! どうぞご覧ください!

両者には共通する精神があった!

編集部 まずはグーリアン選手におうかがいします。エアレースは普通の人には耐えられない重力や細かい操作が求められる過酷な世界だと思いますが、長い期間にわたってトップクラスでいられる秘訣はありますか?

グーリアン選手 トップクラスを維持するために一番大切なのはズバリ、“忍耐強さ”だよ。より良いパフォーマンスを目指すためには、常に試行錯誤を繰り返して改善しなければいけないからね。実はアルピナも僕たちと同じ“忍耐”というコンセプトを大切にしているんだ。僕たちには通じるものがあるんだよ。

オリバーさん スポーツウォッチとして重要なことは過酷な環境下でも使い続けられることだからね。アルピナのブランド精神と同じ考え方を持ったチーム マイケル・グーリアンとパートナーになれたこと、そしてプロモーションできることは嬉しいね。

編集部 チーム マイケル・グーリアンに新たにアルピナウォッチがチームメイトとして加わることをどのように感じましたか?

グーリアン選手 価値観が共感できるアルピナだから組んでいきたいと思ったんだ。情熱を持って突き進んでいこうという、共通する姿勢が僕たちの絆を深めているのさ。エアレースのチームが一つになって目標に向かっていくために一番大切なものは情熱だけど、アルピナもまた時計に対する情熱を強く持っているからね。

ヨーロッパ空軍公式サプライヤーとしての歴史を持つ、アルピナのパイロットウォッチとは?

編集部 お二人の腕元には素敵な時計がありますね?

(※)

グーリアン選手 パイロットウォッチの『スタータイマー』シリーズだよ。僕のモデルは特別なイベントで着けるようにしているお気に入りの勝負時計さ。まさに今日の取材のようなね。レースでは、今ちょうどオリバーさんが着用している軽いモデルを愛用しているんだ。

編集部 では「スタータイマー」のポイントは?

グーリアン選手「機能面はすべて好きだけど、特にダイヤルがとても見やすいところが気に入っている。飛行中に離陸してからどれくらい飛んだのかがひと目でわかるんだ。パイロットとして時間がすぐにわかるというのは本当に重要なことだから、使いやすくて重宝しているよ。」

オリバーさん そのとおり。パイロットウォッチとして、見やすさに何よりもこだわって重視したデザインを採用しているよ。例えば、最もオーソドックスな字体の数字を並べたところもこだわったんだ。機能もいたってシンプルに仕上げた。

編集部 アルピナは自社でムーブメントを作るマニュファクチュールブランドでありつつも、幅広い活動に挑戦していますよね。今後はどのような展開を考えていますか?

オリバー氏 アルピナは1920年からスイス製のスポーツウォッチブランドとしてパイロットウォッチを作り続けている歴史がある。そして今回グーリアン選手とパートナーシップを結んだことをきっかけに、今まで以上にもっとパイロットウォッチを広げていきたいと思っているよ。特に『スタータイマー』のコレクションをプッシュしていきたいね!

最後に、「日本は人が優しくて丁寧に接してくれるし、街を歩くだけで歓迎されているのがわかるんだ。大好きな場所だよ。」と言ってくれたグーリアン選手。終わる頃には、我々はすっかり心を掴まれてしまいました!

最後には全員で撮影。マイケル・グーリアン選手とアルピナウォッチの今後の活躍にますます期待です!! 

マイケル・グーリアン選手がレースで使用していると語ってくれた時計がこちら。

スタータイマーオートマチック
AL-525G4TS6
¥128,000

ケース計:44mm
防水:10気圧防水
ムーブメント:自動巻きAL525

(※)スチールのモデルは8月発売予定。

 

問:ブローバ相談室 TEL0570-03-1390

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読