“ライトシェーバー”でヒゲ軍団と徹底抗戦! スター・ウォーズ特別デザインシェーバー登場!

2017/06/21

2017年5月公開予定だった『スターウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』が12月に先送りになり、落胆しているスター・ウォーズファンに対する、「落ち着け。心を鎮めるのだ」というやさしさでしょうか。

フィリップスから「スター・ウォーズスペシャルデザインシェーバー(3種)」が、7月7日より順次発売になります。


エピソード7で、十字の方向に伸びる異形のライトセーバーを操っていたカイロ・レン

おそらくエピソード8ではキーパーソンの一人になるであろうストームトルーパーの女司令官、キャプテン・ファズマ

そしてお馴染み、銀河帝国軍の機動歩兵、ストームトルーパー

この3者をモデルにしてデザインされました。

70年以上の歴史を持ち、120カ国で愛されているシェーバーブランド・フィリップスの遊び心がこのモデルの随所に感じられます。

 

フィリップス「XZ6810/70 カイロ・レンモデル」 オープン価格 サイズW61×H164×D67mm

まずはカイロ・レンモデル。

ボディの正面の赤色LEDライトが十字に光り、3段階で電池残量を表示してくれます。

ターボプラスモード搭載で、オンにすると回転数が20%アップ。まるでカイロ・レンのセーバー捌きのように目にもとまらぬ早さで、密集したヒゲも一気に剃り上げます。無精な見栄えで暗黒面に引きずり込まんとするヒゲの軍勢に対抗するには、ライトセーバーならぬライトシェーバーで、というわけです。

また、カイロ・レンモデルには洗浄充電器「スマートクリーンシステム」が付属。ボタン一つ押すだけで、充電・洗浄・潤滑化が全自動で可能な、フィリップス スター・ウォーズシェーバーにおける最上位クラスになっています。

 

フィリップス「XZ6800/69 キャプテン・ファズマモデル」 オープン価格 サイズW61×H164×D67mm

お次はキャプテン・ファズマモデル。

シルバーのボディに映えるが、鋼鉄の鎧に赤いラインのマントを着けたキャプテン・ファズマを彷彿とさせます。

カイロ・レンモデルと同様、5方向に自在に動くヘッドがしっかりと顔に密着し、少ないストロークでしっかりとした深剃りを実現させます。

また着脱式洗顔ブラシ付属で、手では落としにくい顔の古い角質や汚れを除去。テカリを防ぎます。シェービングだけでなく洗顔も考えたこのモデル、まるでファズマの鎧の中に隠された優しさを見るようです。

 

フィリップス「XZ580/04 ストームトルーパーモデル」 オープン価格 サイズW57×H168×D67mm

最後は、ストームトルーパーモデル。

もうストームトルーパーの軍勢の中に、このモデルが紛れ込んでいても気がつかないかも?と思うくらい、特徴をとらえたデザインです。

自動研磨システム搭載で、シェービングのたびに内刃を磨くので、いつまでもシャープな剃り味が続きます。その耐久性の高さは、ストームトルーパーにも負けません。

 

これらシェーバーを操ってフォースを高め、12月の映画公開に今から備えておきましょう。

数量限定販売なので、お求めはお早めに。

 

フィリップスお客様情報センター問い合わせ先
0570-07-6666
http://www.philips.co.jp/c-m-pe/face-shavers

 

取材・文/横山博之 写真提供/フィリップス エレクトロニクス ジャパン

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読