グレンロイヤルのリボンベルトで着こなしに差をつける!

春夏コーデのカギになる華やかなリボンベルト!

すっかり夏の陽気を感じるようになったこの頃。短いローテーションで夏服を着回して、ついついマンネリスタイルになってはいないでしょうか。

そんなときに役立つのが、軽装になってくるとますます重要性が高まる小物。靴や時計がそうですが、特に夏の男のオシャレで忘れてならないのはベルトです。

そこで今回は、グレンロイヤルから登場したブリティッシュなリボンベルトをご紹介します。

グレンロイヤルは、1979年にスコットランドで創業したレザーグッズブランド。

牛の皮をベジタブル・タンニングでじっくりと鞣した後、蜜蝋や牛脂を手作業で染みこませて作った英国発祥素材である、ブライドルレザーをメインマテリアルとしています。

縫製においても伝統を守る約25名の熟練工が在籍しており、永く愛される製品を作り続けています。

 

グレンロイヤル「リボンベルト」 各¥9,000(税抜) サイズはMとLの2種類

このリボンベルトは、そんな職人たちがハンドメイドで作り出しました。カラーバリエーションは全10色。

どちらのモデルも、タータンチェックの配色からインスピレーションを得たというだけあり、英国紳士な雰囲気が漂っています。

 

金具やレザーにもこだわりあり!

馬具の鞍に使われているキャストサドルディーリングを用いた金具は、イギリスの馬具サプライヤーに依頼したもの。素材を吟味するグレンロイヤルらしい、こだわりを感じさせます。

また、リボンの両端に取り付けられたブライドルレザーは、化学染料や顔料を使っていないので、使い込むほどに色が濃くなり、その風格を増していきます。エイジングを楽しみながら、永く愛用できます。

ブライドルレザーの色はリボンに合わせて、シガー・オックスフォードタン・ダークブルーの3色展開。

シャンブレーシャツ&ホワイトデニムならオックスフォードタンを、サマーニット&シアサッカーパンツならダークブルーをという風に、ワードローブから似合う組み合わせを探していくのも楽しそうです。

 

華やかな印象の強いリボンベルトですが、付属の革や金具に高級感を出したグレンロイヤルのあるベルトなら、爽やかな大人の着こなしを演出してくれること間違いなし。ブリティッシュ・アイビーなベルトを身につけて、着こなしに差をつけましょう。

BRITISH MADE全店で販売中。公式サイトからでも購入できます。

 

BRITISH MADE 銀座店
03-6263-9955
www.british-made.jp

 

取材・文/横山博之 写真提供/BRITISH MADE

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読