マルチツールを自分好みにカスタムできる! ビクトリノックスの直営店がオープン!

「ハンドル・セレクト・サービス」で自分だけの1本を!

アウトドア派でもそうでなくても、男子なら一度は欲しいと思うマルチツールといえば、ビクトリノックス。その新たな直営店が7月7日、東京・原宿神宮前にオープンしました。

北海道から九州まで、全国に31ある直営店のなかで、唯一ここだけにできるのが「ハンドル・セレクト・サービス」です。

「ハンドル・セレクト・サービス」とは、ビクトリノックスマルチツールのハンドルを11色の中から2つ選び、自由に組み合わせられるサービス。バイカラーも含め、自分好みの配色を実現できます。

対象になっているマルチツールは、次の3種類です。

  • ハンドルサイズ58mmのなかに、はさみ・ブレード・爪やすり・栓抜き・ドライバー・ボールペン等の10種類の機能を組み込んだ「ランブラ-」。
  • ハンドルサイズ91mmのなかに大小のブレード、缶切りなど12種類の機能搭載で、組み立てから修理まで可能な「スタンダード・スパルタン・PD」。
  • 91mmのハンドルで、コルク抜きやルーペ、はさみなど16種類の機能搭載。日常のさまざまな作業をサポートする「エクスプローラー」。

さらに原宿神宮前店では、店頭で名入れのサービスも行っています。

記念日やメッセージを入れてギフトにするのもオススメです。

 

直営店だけのレアアイテム&先行発売モデルも!

直営店ではマルチツールやキッチンツールの新作をいち早くゲットできます。

もともと、ビクトリノックスの創業者はスイスの刃物職人でした。現在もアパレルとビジネスギア以外のほとんどの製品をスイスで製造していて、その切れ味は折り紙付き。家庭用からプロフェッショナル用まで、さまざまなナイフを取り揃えています。

また、直営店には直営店だけの限定モデル「ローズウッドハンドルのキッチンナイフ」も存在しています。

さらに原宿神宮前店では、日本では150本しか発売されないウォッチ「イノックス タイタニウム スカイハイリミテッド」や、日本限定カラーのプロフェッショナルダイバーウォッチなどの、さまざまな国内先行モデルを取りそろえています。

ビクトリノックス「イノックス タイタニウム スカイハイリミテッド」¥120,000(税抜) ケース径43mm、20気圧防水、クォーツ

こちらの時計は高度21,300mでも耐えられるタフさを誇り、宇宙飛行士モチーフを施した特製ナイフもセット。一般発売は9月1日ですが、原宿神宮前店ではすでに先行発売されています。

 

マルチルール、ナイフや時計の他、実際に手にしてみないと良さがわかりにくいフレグランス、トラベルギアなど、直営店にはビクトリノックスの魅力が盛りだくさんです。

夏山やBBQで活躍するマルチツールを手に入れて、夏休みまでのワクワク感を一足早く味わってみてはいかがでしょうか。

 

ビクトリノックス原宿神宮前店
03-6805-1300
〒150-0001東京都渋谷区神宮前6丁目27-8 京セラ原宿ビル1階
営業時間11:00~20:00
不定休

 

ビクトリノックス・ジャパン
http://www.victorinox.com/jp

 

取材・文/横山博之 写真提供:ビクトリノックス・ジャパン

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読