[PR]バートンだから使いたくなる3WAYバッグ!

2017/09/08

30年以上にわたって培われた技術が宿る、ブランド初の3WAYバッグ!

バートン「スイッチアップ パック」¥21,000(税抜) W45×H32×D18cm

今季、ついにバートン初の3WAYバッグが登場! スポーツシーンで培われた先進技術や現代的なセンスが凝縮され、思わず「使ってみたい!」と唸る出来に仕上がっています。

ところで、バートンと聞いてイメージするのは何でしょうか?

はい、スノーボードだと思います。

バートンは、スノーボードブランドとして1977年に設立されました。今年11月には画期的なバインディングシステム「ステップオン」を発売予定だったり、創業以来、業界のパイオニアであり続けています。

しかしその一方で、30年以上にわたってバッグ製造も手がけていて、熟練の技術と経験を持っているんです。

スノーボード界で綺羅星の如き存在感を放っている反動か、相対的に脚光を浴びる機会が少ないのは残念なところ。

でも、この3WAY「スイッチアップ パック」の出来を見れば、クオリティの高さにお気づきになるかと思います。

 

旅からビジネスまでカバーする充実の機能性!

では、その出来をじっくり見ていきましょう。

衣類の収納に適した前室と、ノートPCをはじめとするギアの収納に適した後室の2層構造になっています。

こちらは、フルオープンする前室です。片面には、キャリーケースでおなじみのディテールである、ストレッチパネル付きディバイダーを装備。多めの荷物もギュッと詰め込められます。

中央には、クリアポケットを装備。これは、手荷物検査時に確認が必要な液体容器を含むアメニティグッズ用でもあり、検査場では前室をフルオープンさせるだけでチェックできる状態になります。取り外しが可能なので、ホテルに着いたあとはそのままポーチとして洗面所へ。

一方の後室は、ご覧の通りPCスリーブやオーガナイザーパネルなど多彩な収納スペースを完備。実に機能的で、ビジネスバッグとしても優秀です。

正面にはスマホや単行本が入る小型ポケットと、大きめのファスナーポケットを装備。

2つの収納部の間に位置する天部にはガジェットポケットもあり、すぐに取り出したいスマホやコインケースなどの収納に便利です。

背面にはキャリーバー通しを備えているので、トローリーケースの上にセットアップさせることが可能です。転落することなくしっかり保持してくれるので、出張や旅行時に役立ちます。

 

極めつきは、環境負荷を低減し資源消費を最小限に抑える「ブルーサイン」で認証されたバリスティックナイロンを採用していること。サスティナブルな社会の実現にも貢献していて、自然を愛するユーザーも抵抗少なく購入できるという配慮は、さすがバートンです。

 

デザインも優秀で、妥協のない完成度を誇るバートンの3WAYバッグ。ブランドのファンはもちろんのこと、ビジネスや旅行、日常使いと、さまざまなシーンでの利用を考えている多くの人々を魅了するはずです。

 

バートン
03-5738-2555
www.burton.com/

 

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読