スノーホワイトに染まった最新G-STEEL「GST-W300-7AJF」に心が躍る!

2017/10/06

G-STEELシリーズにスノーホワイトモデル登場!

異素材を組み合わせたベゼルによるタフネスデザインで、2015年に久々に登場して以来G-SHOCKの看板シリーズとなったG-STEEL。10月初旬、新顔となる「GST-W300-7AJF」がお目見えしました。

ベースとなったのは、モジュールの小型化によってダウンサイジングを果たしたGST-W300(過去の記事はこちら)。深々と降り積もるスノーホワイトをイメージした、これからの季節にふさわしい1本です。

GST-W300は、2017年6月に登場した新モデル。ケース幅が従来の52.4mmから49.3mmへと小径化されたのが特徴で、奥行き感のある表情はそのままに、腕に馴染みやすいサイズ感になっています。

その一方、上写真にも見られるようにベゼル部分を二重のレイヤー構造にしたG-STEEL特有のレイヤーガード構造は健在です。

ケースのステンレススチールは鍛造したもので、引き締まった重厚感が魅力。部位によって方向を変えたヘアライン仕上げを基本に、部分によって鏡面仕上げも組み合わせることで、質感が高まっています。もちろん、時計の堅牢性を高める装置でもあり、実用性のために生まれたパーツでもあります。

バンドには装着感のいいソフトウレタンを採用。透明感がある白色も見事に表現しています。

やはり印象的なのは、スノーホワイトをイメージした純白カラー。ベゼルはマットな質感で、吸い込まれるような白を表現しています。独自の微細加工技術によってエッジを効かせた立体造形のインデックスや、アルミ素材によって軽量化と耐衝撃性を高めた針には、ゴールドカラーを採用。

ホワイト×ゴールドというのは実に冬らしくて、心躍る組み合わせです。

 

ペアウォッチとしても活躍する!

さらに心躍る仕掛けとして……。

アクティブで洗練された女性向けシリーズのBABY-G G-MSから、基本デザインもカラーリングも似ている「MSG-W100-7A2JF」も登場しています。

こうして、ペアウォッチとして使うことも可能。

 

冬を彩るアクセントとして、また大切な人との心の距離を埋めるアイテムとしても、活躍してくれそうです。

 

G-SHOCK「GST-W300-7AJF」¥35,000(税抜)

サイズ55.9×49.3×15.3mm●質量84g●耐衝撃構造●タフソーラー●20気圧防水機能●電波受信機能●針退避機能●ワールドタイム:世界48都市+UTCの時刻表示、ホームタイムの都市入替機能●ストップウォッチ●タイマー●時刻アラーム5本・時報●バッテリーインジケーター表示●パワーセービング機能●フルオートカレンダー●12/24時間制表示切替●操作音ON/OFF切替機能●ダブルLEDライト:文字板用LEDライト、LCD部用LEDバックライト

BABY-G G-MS「MSG-W100-7A2JF」¥30,000(税抜)

サイズ45.6×41×13.1mm●質量42g●耐衝撃構造●タフソーラー●10気圧防水機能●電波受信機能●針退避機能●ワールドタイム:世界48都市+UTCの時刻表示、ホームタイムの都市入替機能●ストップウォッチ●タイマー●時刻アラーム5本・時報●バッテリーインジケーター表示●パワーセービング機能●フルオートカレンダー●12/24時間制表示切替●操作音ON/OFF切替機能●ダブルLEDライト:文字板用LEDライト、LCD部用LEDバックライト

 

カシオ計算機 お客様相談室
03-5334-4869
http://g-shock.jp/

 

取材・文・撮影/横山博之 写真提供/カシオ計算機

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読