東北の寒さをも乗り切るフリース&シーパーカーは漁師とコラボ!?アーバンリサーチの「JAPAN MADE TOHOKU」第3弾!

アーバンリサーチが“漁業に本気で使える”カッコイイウエアを生み出し話題をさらった昨年。これは若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」とのコラボレーション企画なのですが、今回、第3弾としてついにフリースが登場。
ラインナップの拡充とともに、知る人ぞ知るアイテムがいよいよ全国区になりそう。ここに新作をご紹介!

働く漁師も暖かく&快適に作業できるおしゃれな機能性フリース!


  
UR-FJ ボアフリース ¥13,889
カラー:ベージュ、パープル、ブラック
サイズ:(Men’s)M、L (Lady’s)Free

まずは完全新作のフリースについて。フリースのキモは素材ですが、地に保温性の高いボアフリースを使用し、裏地にはメッシュ地で高吸水性、速乾性の高いエアファインを採用。ただ寒さをしのぐだけでなく、活動中にかいた汗を処理し肌を常に快適に保ってくれます。
パイピングのカラーにもこだわり、フルジップ仕様でレイヤードも楽しめるので、タウンユースにももちろんおすすめです。

メンズで人気のシーパーカーに女性用サイズ&カラーが登場!

  
SEA PARKA ¥24,000
カラー:(Lady’s)ピンク、ベージュ、カモフラージュ
サイズ:(Lady’s)Free

こちらは第1弾で登場し「FISHERMAN JAPAN」コラボの顔として定着したシーパーカー。2015年の発表時はメンズのみの展開でしたが、今回ついに女性向けサイズ&カラーが登場。カモフラージュ柄はメンズにもラインナップされているのでお揃いで着られます。
ちなみにメンズ展開のカラーはこのカモフラージュとターコイズ、ネイビーです!

本格派の漁師ウエアはクレイジーパターンでモノトーンでも個性的!

 
UR×FJサロペットパンツ ¥8,000
カラー:BLK×GRY
サイズ:M、L、LL

こちらが噂の本気漁師ウエア。漁業用作業に使えるサロペットパンツは片足ずつ色が異なるカラーリングが特徴。個性的ですが、ブラック・グレー・ホワイトでまとめられているためすんなり着られます。ポイントでイエローも効いていますね。ウェルダー加工で完全防水仕様のため、釣りや農作業、洗車など日常のさまざまなシーンで大活躍!

 
実際に着るとこんな感じ
 
同素材、デザインのマリンブルゾン(¥9,000)と合わせて!

〈JAPAN MADE PROJECT〉について……
そもそも何故アーバンリサーチがプロユースの漁業ウエアを手がけるのか?
これはアーバンリサーチが日本各地の文化や産業について理解を深め、地場産業と協業した商品を展開する「JAPAN MADE PROJECT」のひとつで、東北をフィーチャーした「JAPAN MADE TOHOKU」企画になります。
コラボレーション相手である「FISHERMAN JAPAN」は、東北石巻を拠点に活動する若手漁師集団。震災以降、三陸地方を支える重要な産業である漁業の従事者が減少傾向にあるなか、重要な担い手を増やすために漁業体験プログラムや漁師専用シェアハウスの運営などを行い、水産従事者をサポートしています。
アーバンリサーチは漁業をカッコよくするお手伝いとして、これらのカッコいいウエアを提案、リリースしています!

〈取り扱い店舗〉
URBAN RESEARCH KYOTO
URBAN RESEARCH エスパル仙台店
URBAN RESEARCH アミュプラザ長崎店(SEA PARKA Lady’sのみ販売)
URBAN RESEARCH COCOSA熊本店(SEA PARKA Lady’sのみ販売)
URBAN RESEARCH Store 心斎橋店
URBAN RESEARCH Store 渋谷店
URBAN RESEARCH ONLINE STORE

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読