10年ぶりに進化するオークリー「フロッグスキン」のカプセルコレクションが限定先行発売中!

新作「フロッグスキンライト」はシリーズ初のハーフリム!

イチローや高梨沙羅といった一流アスリートも愛用しているアイウェアといえば、オークリーのサングラス。なかでも1985年発売の「フロッグスキン」は、廃盤になった今でも根強い人気を誇るシリーズで、10年前にその復刻版が出た時もたいへん話題になりました。

そして2018年の春、「フロッグスキンライト」が新たなラインナップに加わります。

今回の新作フロッグスキンライトは、フロッグスキン史上初のハーフリムタイプのサングラスです。フレームの下半分がスッキリしただけで、これまでとは大きく印象が変わりました。

フレームには、オークリーが独自開発したおなじみのO Matter®を使用し、超軽量かつ高い耐久性を実現。また、ノーズパッドに採用したUnobtainium®が鼻にピタッとフィットさせるから、どんなに汗をかいても大丈夫。ジャンプなどの衝撃でサングラスがずり落ちるのを防ぎます。

さらにレンズには、多くのアスリートに支持される所以である、レンズの歪みを極限まで抑えたテクノロジーHDO®(Hight Definition Optics)が採用されています。もちろん、紫外線やブルーライトなどの有害な光線も100%カットしてくれます。

 

特別なカプセルコレクションも先行発売されている!

フロッグスキンの復刻から10周年を記念して、フロッグスキンにフィーチャーした「フロッグスキンカプセルコレクション」が期間限定&販路限定で発売中です。

イメージビジュアルには、アメリカで人気絶大のプロスケートボーダー、ライアン・シェクラーを起用。フロッグスキンコレクションを着こなしてスケートするライアンは、ストリートカルチャーとスポーツの要素がミックスされたフロッグスキンの世界観をクールに体現しています。

コレクションのラインナップはビーニー、パーカ、シャツ、カットソーなどのアパレル19品と、フロッグスキンライト計4カラーで構成されています。アパレルはいずれもフロッグスキンを意識したもので、それゆえに使い勝手もいい商品です。

先行発売の第1弾は、10月7日~22日に原宿のオークリーストアにて、第2弾は、10月23日~11月5日にオークリーのオフィシャルサイトで行われます。

 

来年の春に発売のフロッグスキンライトを先駆けて手に入れられるチャンス、これを逃す手はありません。

 

オークリー原宿店
東京都渋谷区神宮前5-17-4新宮前トーラス1F/B1F
03-3409-5545
http://jp.oakley.com

 

取材・文/横山博之 写真提供/オークリー

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読