輝かしい歴史を振り返る!G-SHOCK「スローバック1983」は当時のカラーリングを表現!

2017/11/25

1983年のファッションをカラーブロックに!

1983年。東京・原宿のホコ天やファッションの中心地となった竹下通りは、オシャレを競う若者であふれていました。街から発信された新しい潮流は、後年「ストリートカルチャー」と名付けられるムーブメントへと昇華していきます。そんな時代、ファッション感度の高いアーリーアダプターを中心に広まっていったのが、この年に誕生したG-SHOCKでした。

G-SHOCK35周年を記念した「スローバック1983」は、そんな時代感が凝縮したコレクションです。

ファーストモデルであるDW-5000のDNAを継承し、機能やデザインを進化させたDW-5600がベースモデル。1983年当時、原色と大きな柄物の生地を多用した鮮やかなファッションが注目されていたことにちなみ、大胆なカラーブロックで80年代を表現しました。

G-SHOCK「DW-5600TB-1JF」¥11,000(税抜)

遠くからでも一発で視認できそうな、イエロー×ブラック。一部野球ファンからも支持を集めそうなカラーリングです。

G-SHOCK「DW-5600TB-4AJF」¥11,000(税抜)

ハイコントラストなホワイト×レッド。インデックスの一部にネイビーを使い、印象を引き締めています。

G-SHOCK「DW-5600TB-4BJF」¥11,000(税抜)

こちらはポップな印象のブルー×ピンク。

G-SHOCK「DW-5600TB-6JF」¥11,000(税抜)

グリーン×パープルという組み合わせで、個性を演出します。

ELバックライトは、SHOCK RESISTのロゴマークが浮かび上がる仕掛け。

コンパクトなサイズ感も、80年代当時を思い出させます。

現在のファッションシーンの原点ともいえる80年代のストリートカルチャー、そしてG-SHOCKの原点を色濃く継承したDW-5600。35年の歳月を改めて振り返る、まさにアニバーサリーイヤーにふさわしいコレクションです。

 

サイズ48.9×42.8×13.4mm●質量53g●耐衝撃構造●20気圧防水機能●ストップウォッチ●タイマー●マルチアラーム・時報●フルオートカレンダー●12/24時間制表示切替●ELバックライト●報音フラッシュ機能

 

カシオ計算機 お客様相談室
03-5334-4869
http://g-shock.jp/

 

取材・文・撮影/横山博之 写真提供/カシオ計算機

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読