ミドルクラスのmoto X4とmoto Zファミリー用motomodsに新ラインナップが登場

モトローラは先日、都内某所にてsimフリー用端末moto X4とmoto Zファミリー用のmotomodsに新しいラインナップのリリースを発表しました。moto X4はIP68の防水防塵機能を備え、ゴリラガラスのコーティングによる耐衝撃性も兼ね備えているタフネスモデルです。アウトカメラはレンズをふたつ搭載したデュアルカメラになっており、標準と広角での撮影の切り替えができる。暗い場所でも明るく撮れるインカメラのアダプティブ低光量モードや自撮りでも余裕を持って撮影できるパノラマ・セルフィー、手前と奥でボケ感を操作できるセレクティブ・フォーカス、指定した色以外をモノクロで撮影するセレクティブ・モノクロなど、多彩なカメラ機能も魅力となっています。


moto X4


デュアル・リア・カメラ


指紋認証


セレクティブ・フォーカス


セレクティブ・モノクロ

moto Zファミリーの新しいmotomodsも発表されました。ひとつはmoto Zで快適にゲームがプレイできるゲームパッド。ふたつのアナログスティック、ひとつの十時キー、4つのボタン、さらに4つのLRボタンが搭載されています。すべてのゲームアプリが対応しているわけではないですが、続々対応タイトルは追加される予定とのことです。ソフトコントローラーを使って操作するゲームなどは格段に遊びやすくなります。もうひとつは360°カメラです。スマホに装着するタイプなので、BluetoothやWi-Fiなど無線による接続ではないので、ライブビューでの撮影がしやすくなっています。1300万画素のカメラがふたつ付いている全天球タイプで、4K動画の撮影もできます。どちらもmoto Zオーナーにとっては待ちに待ったmotomodsではないでしょうか。


携帯ゲーム機に匹敵する操作性でゲームを楽しめるmoto ゲームパッド


moto360 カメラ

(ライター/岡安学)

moto X4商品詳細

moto ゲームパッド商品詳細

moto 360 カメラ商品詳細

モトローラホームページ

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読