ここまできた!下着からはじめるウイルス対策「アンチ ウイルスインナー」

手洗い&うがいに加え、アンチウイルスインナー着用がウイルス対策の新習慣に!?

空気が乾燥するこの季節に活発になる、ウイルス。そういえば、車内でも咳き込む人が増えてきたような……。

風邪予防は手洗い・うがいが基本ですが、さらに万全の体制を築きたいのなら、グンゼから新登場した「アンチ ウイルスインナー」に注目です。

 

素材に秘策あり!

この「アンチ ウイルスインナー」、なんと繊維に付着した特定のウイルスを減少させてくれます。なぜそのようなことができるのかというと、生地に「Erak®(イータック)」を付着させていているから。

Erak®(イータック)は、口腔内の治療や消毒液をベースに開発された固定化抗菌成分。

そんな新成分を付着させたアンチ ウイルスインナーは、抗ウイルス性試験で繊維上の特定のウイルスの数を減少させることが実証され、一般社団法人繊維評価技術協議会の抗ウイルス加工SEKの認証を受けました。

また、細菌の増殖も抑えられるので、部屋干し時の生乾き臭の抑制も期待できます。

 

半袖はVネックと丸首の展開。カラーはともにホワイトとブラックの2種類です。各¥1,500(税抜)。長袖もホワイトとブラックの2色展開です。各¥1,700(税抜)

レディスもあり、半袖と長袖の2パターンで、ホワイト、ブラック、マルシェピンクの各3色展開しています。半袖¥1,300(税抜)、長袖¥1,500(税抜)

 

忘年会や新年会など、年末年始は集まりごとが増える時期ですが、この抗ウイルス下着を着用していれば不安も低減します。

風邪を引くことなく、ゆったりと年末年始を過ごしましょう。

 

グンゼ お客様相談室
0120-167874
http://www.gunze.co.jp/

 

取材・文/横山博之 写真提供/グンゼ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読