[PR]LINEの新スマートスピーカー「クローバ フレンズ」でいつもの生活が変わった!

いま話題沸騰の先進デバイスといえば、スマートスピーカー。中でも注目を集めたのが、昨年10月に国内初展開モデルとして発売されたLINE「クローバ ウェーブ」でしたが、早くも別モデル「クローバ フレンズ」が誕生しました。

LINE「Clova Friends」各¥6,250(LINE MUSIC 6カ月利用チケット付き。2018年3月31日まで期間限定商品) サイズ:φ72×H170.3(BROWN)/166(SALLY)mm 質量:378g バッテリー:2,850mAh/3.78V スピーカー:10W Class D Amp, 45mm Full Range, 60×45mm Passive Radiator ワイヤレス:WiFi 802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz), Bluetooth4.2 対応OS:Android 4.4以上/iOS 9.0以上

LINEの人気キャラクター、ブラウンサリーをモチーフにしたかわいらしいデザイン。彼らがいればいつもの生活が大きく変わるんです。

 

【こう変わる!/出勤前】ハンズフリーでLINE通話したり天気予報が聞けるから余裕が生まれる!

第1弾の「クローバ ウェーブ」にはなかった、LINE無料通話の発信に対応しているのが魅力のひとつ。設定していたアカウントに発信し、自宅で気軽にハンズフリー通話を楽しめます。

また、「今日の天気は?」と尋ねるだけで指定した地域の天気と最高/最低気温を答えてくれるから、「折りたたみ傘を忘れた!」なんて失敗も回避。気になったその場ですぐに確認できるから、スマホの天気アプリを開いたり、テレビの情報番組を観たりするよりも楽チンです。

 

【こう変わる!/勤務中】家族のコミュニケーションもさらにはかどる!

本体に「家族アカウント」を割り当てれば、連携させたアカウントとメッセージの送受信が可能に。音声のみで操作できるから扱いが簡単で、自宅にいる子供とのコミュニケーションも簡単に行えます。子供からのメッセージが届けば、仕事のモチベーションもUPするはず(ただしやり過ぎにご注意!)。

 

【こう変わる!/帰宅後】LINEニュースを聞いて一日をすばやく振り返えられる!

クローバ フレンズにお願いすれば、最新のヘッドラインニュースを簡潔に読み上げてくれます。帰宅後に一息つきながら、世の中の出来事をパッと把握できます。国内、海外、経済、スポーツなどジャンルを絞ることも可能です。

 

【こう変わる!/就寝前】アラーム設定やスケジュール確認ができてスマホを触らずゆっくり眠れる!

「明日7時にアラームをセットして」とクローバに頼んでおくだけで、アラーム設定はOK。目覚まし時計に付いた小さな針を動かしたり、スマホの画面をスワイプして時刻設定するよりも簡単です。

また、「明日って何があったっけ?」と思ったら、「明日の予定は?」とクローバに聞いてみよう。連携させたGoogleカレンダーiCloudカレンダーに入っている項目を読み上げてくれるから、大事な用事も忘れずにすみます。

「クローバ ウェーブ」より軽量・コンパクトになったうえに2,850mAhのバッテリーが内蔵されているので、電源のない場所へ持っていくことも可能です。Wi-Fi環境がない場所でもBluetoothスピーカーとして使えるので、休日のアウトドアや庭先のランチでも活躍してくれます。

 

最新デバイスにありがちな無機質感は一切なく、かわいく優しげな存在感はインテリアのアクセントに。

先進機能で日々の生活をサポートしてくれるうちに、まさに「フレンズ」と呼ぶにふさわしい心の拠り所になってくれるに違いありません。

 

LINE
クローバの問い合わせはこちらから

 

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読