一度体験すべき! マルチャン クッタの食べごたえが新しい!

2018/02/06

東洋水産のタテ型カップ麺シリーズ、「MARUCHAN QTTA(マルチャン クッタ)」。つやもち製法やノンスチーム製法など、こだわりが凝縮された麺、ラードがしみた、濃厚でコクのあるスープ、たっぷりつまった具材と、3つの素材が絶妙なバランスを奏で、食べ終わったあとに、「食った~」とつぶやいてしまうほどの食べごたえが魅力。

そのクッタから、新商品が登場しました。

今回のフレーバーは、「バーベキューチキン味」と「サワークリームオニオン味」。両フレーバーに共通なのは、ポテトをふんだんに使用したスープと、幅広の麺。今回は、サワークリームオニオン味を作ってみました。

フタを開けると、粉がすごいです。これが全部とけたら、トロトロなスープで出来上がるんだろうというのが容易に予想される量です。さすがサワークリーム味。お湯を注いで3分待って……完成です!

皮付きポテトがたっぷり。もう1つの具材である、玉ねぎが見えませんでしたが、底をしっかりかき混ぜると、浮かんできました。麺を持ち上げてみます。

思った以上に麺が幅広です。これならスープをしっかりとらえ、麺とスープを一緒に味わえるでしょう。すすってみると、やはり! 香ばしさもあり、なめらかでモチモチな食感がたまりません。スープもクリーミーながら、ガーリックがきいており、オニオンの酸味が隠し味として、いい仕事をしています。昨今流行の、ベジポタ風味に近い感じで、軽く食べ進められるのに、食べた後は満足感でいっぱいに。特に幅広麺の食感は面白く、クセになる味わいでした。休日に食べると、ホッとできると同時に、ぜいたくな気分になれそうです。

MARUCHAN QTTA
バーベキューチキン味
サワークリームオニオン味
各¥180
2018年1月29日より発売中

ライター/金山

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読