スタバの春のおすすめ、マンゴーのプリンとローストビーフのサンドイッチを食べてみた

2018/04/07

スターバックスコーヒーには、様々なメニューがありますが、フードにも食べるべきメニューがあります。中でも期間限定メニューは要注目! 今回は、この時期の期間限定おすすめ、「マンゴー&パッションフルーツプリン」と、「ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチ」を食べてみました。

 

マンゴー&パッションフルーツプリンのトロピカル感があってさわやか

マンゴーを使ったプリンに一工夫加えた、春らしいプリンです。

マンゴー&パッションフルーツプリン写真

マンゴーの果肉が入ったプリンとパッションフルーツのソースの組み合わせ。フタを開けると、濃厚なマンゴーの香りがします。
マンゴー&パッションフルーツプリン写真

独特の色味と深い甘味のプリン

プリンにはアルフォンソ種のマンゴーピューレを使用。ひと口食べると、これぞマンゴーという甘味が広がります。ところどころに入ったマンゴーの果肉がいいアクセントとなって食感を楽しませます。
マンゴー&パッションフルーツプリン中身

パッションフルーツのソースで味変

底に敷いてあるのが、パッションフルーツのソースです。
マンゴー&パッションフルーツプリンソース

マンゴープリンのまったりとした甘さがホッとでき、食べていくとパッションフルーツのソースと混ざり合い、さっぱり感が増して、味変するのがいいですね。甘味の異なる2種類のフルーツの組み合わせが面白く、パッションフルーツの軽いトロピカル風味が後から現れるのも、食後感がよく、口の中が爽快!

ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチのボリュームがすごい!

丼ものやブッフェで大人気のローストビーフがサンドイッチで登場です。
ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチ写真

ローストビーフが何層にも!

封を開けるとこんな感じ。スタバのサンドイッチはボリューム感がありますが、このローストビーフ&モッツァレラサンドイッチも、盛り上がりがすごいです。
ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチ写真

ガッツリほおばってすべての具材の味を確かめたい

黒っぽいパンは、焙煎大麦入りの、ダークライブレッド。独特の香ばしさを演出しています。中身は、たっぷりのローストビーフとモッツァレラチーズ、トマトとグリーンリーフ。レフォールマスタードマヨソースを加えて、肉と野菜を引き立てる仕上げ。
ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチ具材

大きく口を開けないと、入らないほどのボリューム! 何層にも重なったローストビーフは噛みごたえ十分ですが、口の中でほぐれると柔らかく、旨味があふれてきます。モッツァレラチーズの濃厚風味と、トマトの酸味もローストビーフにマッチ。グリーンリーフのザクザクとした歯ごたえもたまりません。1個でかなり腹にたまりました。

マンゴー&パッションフルーツプリンも、ローストビーフ&モッツァレラサンドイッチも、外で食べると、より美味しさが感じられる味わいなので、もし晴れていたら、テラス席で味わうと、より楽しいカフェタイムが過ごせそうですね。

文/金山 靖

 

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読