美味しくて免疫力UP! 手軽に乳酸菌が摂れるフード・ドリンク3選

最近、腸を健康にして免疫力を上げる「腸活」が注目されており、それには乳酸菌を摂るのがいいと言われています。乳酸菌を摂るにはヨーグルトが王道ですが、仕事の合間に、手軽に乳酸菌が摂れるお菓子や飲料も続々登場しています。今オススメの乳酸菌入りフード・ドリンクをご紹介。

 

乳酸菌T001は腸内環境を改善します

ロッテの「乳酸菌ショコラ」は、生きた乳酸菌ブレビスT001株が含まれたチョコレート。乳酸菌ブレビスT001株は、腸内環境を改善することが報告されており、腸活にもよさそう。

京都の伝統的な漬物“すぐき漬け”から発見された植物由来の乳酸菌・乳酸菌T001を、粒子が小さくそろったチョコレートで包み、生きた乳酸菌が安定的に保たれています。それにより、いつでもどこでも手軽に乳酸菌を摂ることができるのが魅力。

ミルクチョコレートは、ミルクのやさしい甘味が特徴で、通勤途中やオフィス、外出先など、いろんなシーンで乳酸菌を摂れるチョコレートです。

 

プラズマ乳酸菌配合のドリンクで、スッキリ水分補給!

キリンビバレッジの「イミューズ レモンと乳酸菌」は、プラズマ乳酸菌を配合し、爽やかなレモンの果汁感にほんのり甘さを加えた、乳酸菌ニアウォーター。控えめな甘さは、日常の水分補給に最適です。

プラズマ乳酸菌は、キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオが共同研究を行っている乳酸菌。プラズマサイトイド樹状細胞から名付けられており、日々の体調管理をしたい人や毎日元気でいたい人におすすめ。

レモンの適度な酸味が爽快で、甘さも抑えられているため、ゴクゴク飲めるのがいいですね。外回り中はもちろん、オフィスへ帰ってきたときに飲んでも、リフレッシュできそうです。

 

 

レモンとバター風味の、ひと口ポテトチップスで乳酸菌補給!

カルビーの「ぽいっと! 瀬戸内レモン&バター味」は、ひと口サイズのポテトチップス。「ぽいっと!」は、食べやすいサイズと、味わい深いかため食感が楽しめる、コンビニ限定発売のポテトチップスシリーズ。これまでにナッツソルト味やクリームペッパー味が発売され、すべてのフレーバーにプラズマ乳酸菌1,000億個配合しています。

「瀬戸内レモン&バター味」は、4月からの新ラインナップ。瀬戸内レモンを使った爽やかなレモンの風味にバターを合わせた、意外なマッチング。

レモンの爽やかさとバターのコクがポテトの軽い食感とマッチし、後を引く味わい。口に入れやすいサイズ感なので、つい次々と手にとってしまいます。小腹が減ったときによさそう。

乳酸菌は摂り続けることが大事だそうなので、継続して、元気な腸を作りたいですね。

 

 

ロッテ
乳酸菌ショコラ
実勢売価¥310前後

キリン
イミューズ レモンと乳酸菌
¥140

カルビー
ぽいっと! 瀬戸内レモン&バター味
実勢売価¥131前後
※6月下旬までの限定発売、コンビニ限定発売

文/金山 靖

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 9月号

8月9日(木)
890円(税込)