[PR]リーズナブルな価格で作れる! グローバルスタイルのオーダースーツが選ばれる理由

グローバルスタイル」はオーダースーツをより身近なものにしてくれる今話題の専門店。イメージよりもずっと安く、簡単に、自分だけの一着を作ることができて、既製品にはない最高の着心地に驚き、必ず満足するはずです。

 

オーダースーツを身近に!手頃な価格で高品質を実現

オーダースーツに憧れながら、「敷居が高い」「面倒」「高い」といったイメージから敬遠してしまう人もいるはず。そんな人は、オーダースーツ専門店「グローバルスタイル」で、最初のオーダースーツにぜひ挑戦してみてください。こちらは難しい顔の職人が待ち構えているような敷居の高さはなく、高級感はあるもののセレクトショップのようなカジュアルな空気が流れるお店。希望のあったスーツの形、色、柄、生地、ディテールを提案してくれるので、スーツの知識が乏しいという人も安心できます。

なぜグローバルスタイルが選ばれるのか? その理由を解説します!

 

理由1. お手頃な価格で自分の体型に合ったオーダースーツが作れる!

自分の体型にぴったりフィットする、自分だけの一着を作れるのがオーダースーツの魅力。さらにグローバルスタイルでは、国内外の高級生地がお手頃価格選べるモデルが豊富価格設定が明瞭でわかりやすいといった付加価値も。「コンビ価格」などまとめ買いでお得になるシステムがあるため、さらにお買い得にオーダースーツを作ることもできてしまいます。

写真のオーダースーツ(デルフィノ/モダンクラシック)¥98,000(コンビ価格¥58,000)、オーダーシャツ¥11,000~、(3枚セット価格¥5,600~)、ネクタイ¥6,900、チーフ¥6,900、オーダーシューズ(グッドイヤー製法)¥65,000(コンビ価格¥39,000) 問すべてグローバルスタイル バッグ、ソックスはスタイリスト私物

インポート生地オーダースーツは、¥58,000~(コンビ価格¥39,000~)。

こちらの2Bスーツのデザインは、伝統の中にトレンド感を取り入れたモダンクラシックスタイルです。

生地はイタリアの名門「タリア デルフィノ」の2018年SSコレクション。ウール75%にシルク25%を混紡したつややかな光沢感が際立ち、軽さ、清涼感も堪能できます。

ゴージラインは高めに設定。肩パッドは極めて薄く、襟元から肩先に向かって自然なラインが描かれる時代にマッチしたシルエットを表現します。

 

理由2. スタッフがライフスタイルに合わせてコーディネートをしてくれる!

緊張せずにすむカジュアルな空気が流れる中、希望するスーツをとことん追求できるのがグローバルスタイルの魅力のひとつ。実際にスーツをオーダーしてみました。

1. 店に向かう

「GINZA グローバルスタイル 新宿3丁目店」03-6457-8951

お邪魔したのは、昨年オープンした新宿3丁目店。「新宿駅」、「新宿3丁目駅」から歩いてすぐで、新宿駅東口ビックロの裏にありました。なお、お店は東京・大阪・京都・名古屋・福岡に14店舗あります。

2. カウンセリング

まずは作りたいスーツのイメージや予算などを伝達。こちらの好みを上手に聞き出してくれるので安心です。

3. 生地の選択

世界中から取り揃えられた生地からイメージ通りのものを用意。見本だけでなく実際に触れるのが嬉しいところ。

4. モデルの選択

モダンクラシック、モダンブリティッシュ、ミケランジェロなど全10型以上用意されたモデルの中からイメージに合ったモデルを選びます。

5. 採寸

採寸用のサイズゲージ服をベースにサイジング。好みや体型に関する悩みも相談できるので、自分の体型にぴったりフィットするサイズに調整してもらいましょう。

6. ボタンなどのディテールの選択

ボタンや裏地等の基本ディテールをお好みで選択。シェルボタンや本切羽仕上げなど有料オプションも多数あるので、納得の一着を作れます。

7. オーダー品の受け取り

オーダーから約1カ月後に完成!

仕事柄、たくさんのスーツを着用するモデルの幸太さんも、「やはり自分の体型に合わせて作ったオーダースーツはフィット感が抜群にいい!」と大満足。「自分の好みや、作りたいスーツのイメージを上手に聞き出してくれるので、オーダースーツが初めての人も安心ですね。気軽に挑戦してみてください」。

貸し切りオーダーを楽しめるプライベートフィッティングルームを採用!

グローバルスタイルでは今回取材した「新宿3丁目店」をはじめ、全国14店舗に無料で利用できるプライベートフィッティングルームを設置。時間や他の客の目線を気にせず、くつろいだ気分で採寸や生地選びなどができると、家族連れにも大好評だそう!

 

理由3. 暑い季節に嬉しい機能モデルやこだわり派推奨の最高峰モデルも作れる!

オーダースーツはスタンダードなモデルから、スリムフィット、アンコン、ウルトラクールスタイルといったトレンド派、機能派等、幅広いモデルから選べます。最高峰モデルのミケランジェロも大人気です。

クールビズに最適人気の夏用仕立てモデル

写真のオーダースーツ(ゼニア・トロフェオ/モダンクラシック)¥128,000~(コンビ価格¥89,000~)、 オーダーシャツ¥11,000~(3枚セット価格¥5,600~)、ネクタイ¥6,900、チーフ¥6,900、オーダーシューズ(マッケイ製法)¥45,000(コンビ価格¥28,000) 問すべてグローバルスタイル

ウルトラクール夏用仕立てモデルは、¥43,000~(コンビ価格¥29,000~)。

夏用仕立て「ウルトラクール」で仕立てた軽やかなオーダースーツ。肩パット、裄綿、芯地に通気性と軽量化を実現、圧倒的な軽さを体感できます。それでいてフォーマル感もきちんと出せるため、夏のビジネスシーンに大人気。

こちらの生地は艶感が美しい最高級生地ゼニア「トロフェオ」を使用。厳選したオーストラリア産スーパーファインウールのみを使用した美しい光沢感としなやかな手触りが絶品です。

こだわり派推奨最高峰モデル

写真のオーダースーツ(REDA/ミケランジェロサルトリア)¥88,000(コンビ価格¥64,000、ベスト別途+¥22,500)、 オーダーシャツ¥11,000~(3枚セット価格¥5,600~)、ネクタイ¥8,900、オーダーシューズ(グッドイヤー製法)¥65,000(コンビ価格¥39,000) 問すべてグローバルスタイル

ミケランジェロ・サルトリアモデルは、¥79,000~(コンビ価格 ¥44,000~)

ハイグレードラインとなる「ミケランジェロサルトリア」のスーツにオプションでベストをセット。上質な毛芯地とマシンとハンドを融合した仕立てにより、身体を包み込むような曲線美を構築。極上の着心地が体感できます。

こちらの生地はイタリアの老舗生地メーカー「REDA」のウール100%生地。艶感のある豊かな表情はまさに大人の味わいです。

 

年齢や好みに合わせて、実に幅広い種類が用意されているグローバルスタンダード。「既製品で満足している」という人も、自分の体型に合わせたスーツを着てみれば、オーダースーツの魅力に必ずハマるはずです。

 

グローバルスタイル
www.global-style.jp

文・取材/岡藤充泰(ライトアウェイ) 撮影/中村圭介

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読