ファースト・トレッキングシューズにピッタリな、ジャパンブランドの本格トレッキングシューズ!

日本山岳会隊のために1954年に開発された、日本初の軽登山靴が、キャラバンです。
当時、まだ未踏峰だったマナスルへの初登頂を目指していた日本山岳会隊は、キャラバンシューズを履いてベースキャンプまでの長い道のりを歩き続け、1956年に、世界に先駆けて8,000m級の頂に立つという偉業を達成したのです!
正に日本でいちばん愛されたトレッキングシューズと言っても過言じゃありませんね!

キャラバンシューズ C1_02S

そんなキャラバンシューズの代表的なモデルがコレ! 「C1_02S」です!
登山入門者が使いやすいように設計されたシューズで、履き口まわりに柔らかな生地やクッション材を採用し、足首を優しくホールド。トウはゆとりを持たせ、アキレス腱部分は足首が動きやすいよう浅めにカットするなど、初めて登山靴に足を入れる入門者でも違和感なく履ける設計です。
トウ部分にはTPU樹脂カップを採用し、指先をしっかりと保護。さらに、悪路でもグリップ力を発揮するキャラバントレックソールや、着地時の衝撃を吸収するインソールクッションシステムなどで歩行性能を高めています。

キャラバンシューズ C1_02S

履きやすさを追求したキャラバンシューズの代表的モデルに新色が仲間入り!

キャラバンシューズ C1_02S

こちらは2018ニューカラーとして仲間入りした「ブラックシルバー」です。
フックやロゴまでモノトーンに統一されて、スッキリとしたデザインへと仕上げられています。

 

キャラバンシューズ C1_02S

履き口まわりに柔らかな生地やクッション材を採用し、足首を優しくホールドしてくれます。

 

キャラバンシューズ C1_02S

トウ部分にはTPU樹脂カップを採用して、指先をしっかりと保護してくれます。

 

キャラバンシューズ C1_02S

フックやロゴまでモノトーンに統一されていて、渋い雰囲気がたまりません!

 

低山はもちろん、富士登山、尾瀬や屋久島でのトレッキングにも最適ですので、この夏本格的トレッキングもチャレンジしたい方は是非! オススメです!

 

キャラバンシューズ C1_02S

キャラバンシューズ
C1_02S
¥14800

株式会社キャラバン
https://www.caravan-web.com/

取材・文/本間 新

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読