ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAXは、食べても食べてもなくならない本格デカ盛りでした!

2018/06/19

ペヤングブランドで人気のまるか食品から、「ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」が新登場しました。その名の通り、ペヤング ソースやきそばの超大盛り版。

 

通常版の約4倍のサイズ!

何と、パッケージに2142kcalとカロリー表示がされていて、それだけで、ただものではない雰囲気が漂います。さらに、※1日1食までにして下さい、と注意書きが……。写真だとわかりにくいですが、通常のペヤングとくらべてみると……

デカイです! カップが大きいということは、他のものも大きい!

サイズがとにかく規格外!

通常のペヤングとくらべて、
麺も!
  

ソースも!

かやくも!

すべてが大きい! しかも、麺はこのサイズが2玉入ってます。

作ってみると迫力が増した!

作ってみました。必要なお湯の量は、何と1300ml。小さめのヤカンでは作れないので注意です。ちなみに通常版は480ml。待ち時間が3分なのは同じです。

お湯を捨てようと持ち上げたら、ズシリときます。この重量感は、ちょっとしたノートパソコンなみ。湯切りした後、カップごと重さを測ってみたら、約860gありました。お湯を入れる前は439gなので、2倍ぐらいに増えています。

食べても食べても減りません!

味はオーソドックスなペヤング ソースやきそばの味です。薄めな味付けで、ちょっとスパイシーなソース、縮れた細麺のプツプツとした食感も、あのペヤングです。青のりと紅生姜のさっぱりとした風味も食欲をそそります。

ただ、一番の違いは、食べても食べても減らないこと! 2口、3口ぐらいでは全く見た目が変化しません。いつなくなるの? と、疑問と少しの不安を感じながらペヤングを食べることになるとは! 最初に青のりと紅生姜をふりかけて食べ始めましたが、このGIGAMAXだけは、途中からの味変用にとっておいたほうがいいかもしれません。同じ意味でスパイスも味変用にとっておくと、最後まで新鮮な感覚のまま食べ進められそう。とにかく、食べる前には、十分にお腹をすかせておくことをオススメします!

 

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX
¥385+税

 

 

文・撮影/金山 靖

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読