スターバックスの夏はフローズンティー! 爽やかなフルーツ風味が青空に合うんです!

2018/07/05

スターバックスコーヒーのティーブランド「ティバーナ」から、新しいビバレッジが登場しました。「ティバーナ フローズン ティー ハーバル レモネード」と、「ティバーナ フローズン ティー グレープフルーツ & トマト」の2種類。

 

すっきりとした甘酸っぱさが夏らしい!

「ティバーナ フローズン ティー ハーバル レモネード」は、冷たいカモミールティーに、レモンピールの入ったシロップをベースとしたカモミールティーのフローズンを注いだ、冷え冷えのフローズンティー。

レモンピールの酸味がきいた、甘酸っぱいレモネードの爽快な飲み心地は、暑い日が続くうちは、何度でも飲みたくなります。カモミールティーのフローズンも、すっきりとした味わい。レモネードの甘酸っぱい味をうまく引き立てています。

フローズンとティーが混ざり合うあたりを飲むと、冷たくて美味しかった。

複雑な味だけど、さっぱり美味しい新感覚ティー

「ティバーナ フローズン ティー グレープフルーツ & トマト」は、パッションティーにグレープフルーツとトマトを合わせたフローズンティー。

真っ赤なパッションティーをベースとして、グレープフルーツとトマトを合わせた意外なフローズンを注いでいます。パッションティーは、ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、リコリス、レモングラスがブレンドされたノンカフェインのハーブティー。その華やかな味わいに、爽やかなグレープフルーツの風味とトマトの甘味・酸味が調和し、新感覚のフレーバーに仕上がっています。

フローズンがたっぷりはいっていますが、グレープフルーツのさわやかな酸味と、パッションティーの複雑なハーブの風味によって、トマトの味は抑え気味。一番最後に、トマトらしい酸味がきいた味わいがやってきますが、それも控えめな印象。トマトが苦手な人でも美味しく飲めるので、ぜひチャレンジして、夏を感じて欲しいです!

 

『ティバーナ フローズン ティー ハーバル レモネード』
\ 520(Tallのみ)

『ティバーナ フローズン ティー グレープフルーツ & トマト』
\ 520(Tallのみ)
※販売期間は、各2018年8月7日(火)まで

 

文・撮影/金山 靖

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読