JINTAN 116 <コクにが>登場!

2009/11/06

本日11月6日、
仁丹改め“JINTAN 116”が東京都内
の駅売店に登場しました!

画像 002
パッケージからして、今までのものとはカナリ違うと思うんですが、
違うのは見た目だけじゃないんです……

いまやミントタブレットを買ったことの
ない方はいない!? 
というくらい、みなさん持ち歩いてますよね。

そんななか、元祖タブレット「仁丹」が
持ち前の技術を生かしつつ、
新しい商品を開発したんです。

それが、この「JINTAN116」です。
116って言うのがコードネームっぽくって
かっこいいですよね。
今年創業116周年だから“116”。
区切りのいい数字じゃないところが、なんかいいです。

さて、肝心の中身なのですが、
他のミントタブレットとなにが違うかって、
合成のものは使ってないってこと。
自然由来の生薬配合で、
ハッキリいって
結構強烈です。<コクにが>フレーバーですから。

しかし、その分きくんですよ。口臭はもちろん、
二日酔いや、気分不快、乗り物酔いや嘔吐にまで!
かなり頼れるやつです。強烈っていっても
今までの仁丹に比べれば、食べやすいですよ。

サワヤカな感じ♪
画像 005
企画をされた仁丹の方が、
大阪からJINTAN116をもって宝島社まで来てくれました!
今はまだ、エリアも販売店も限定されていますが、
今後拡大も視野に入れているそうです。
都内にお勤め、お住まいの方、ぜひチェックしてみてください!

詳しくはhttp://www.jintan116.com/

まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読