レイトン最新作、完成披露会に行ってきました!

レイトン教授と魔神の笛_パッケージ
毎度、ゲームだけでなくプレス向けの発表会でも、
サプライズをもって記者たちを楽しませてくれるレベルファイブ。
今日は明日発売の『レイトン教授と魔神の笛』完成披露会に行ってきました!


東京国際フォーラムにて一般のユーザーの方々を招いての発表会で、
ナマ大泉 洋さんや堀北真希さんを見れるだけでなく、
参加者全員に一日早くソフトをプレゼント!という
太っ腹なイベントだったこともあり、1万通以上の応募があったそうで、
当日も会場の歩留まりを超えてしまい、
別会場を設けたほどの、盛況っぷりでした。

お待ちかねのサプライズとしては、
・早くも第5弾ソフトとして『レイトン教授と奇跡の仮面』というタイトルが発表されたこと。しかも、第5弾ソフトの後にも再び映画を挟み、第6弾ソフト(セカンドシーズン第3弾)発売、というリリースローテーション構想まで明かされました。

・12/1の映画完成披露会で、実はこれまで隠されてきた声優の名が明かされるということ。

レイトン教授と奇跡の仮面_lo
レイトン教授と奇跡の仮面_イメージイラスト

第4弾の発表時に次回作と映画完成披露会の煽りまでしてしまうのが、さすがです。
しかも驚いたのが、隠された声優の名前自体がナゾになっていたことです。
舞台に座る、渡部篤郎さんのW、堀北真希さんのH、大泉 洋さんのO、相武紗季さんのA、南沢奈央さんのM、というイニシャルを並べると、
WHO AM
つまり隠された声優である私は誰でしょう?という
WHO AM I
のIというイニシャルの人物が隠された声優なわけです。
そもそも豪華な声優陣を超えたサプライズ感のある大物。
いったい誰なんでしょうか。

世界で790万本という、
名実ともに世界一のアドベンチャーゲーム。
今後もワクワクさせてくれそうですね。

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読