カバン オブ ザ イヤー2009のお知らせ

2009年の『MonoMax』において、
もっとも多く特集が組まれたアイテムは「カバン」でした。
なんと総ページ数は150ページ以上!!!

読者の皆様からの高い支持があったからこそ、
ここまで多くの特集が組まれたわけですが、
「数多くのカバンの中でもっとも優れたカバンは何だったのか?」
という素朴な疑問から
『カバン オブ ザ イヤー』という企画を立ち上げました。
その名の通り、No.1カバン決定戦です。

本日はその審査の模様をほんの少しレポートします。


やはり審査をするのは、カバンの目利きにお願いしたいと考え、
カバン職人さん、生地屋さん、スタイリストさんなど、
この世界の第一線で活躍する方々に審査をお願いしました。

MG_9397
 
審査の現場にはたくさんのカバンが……

MG_9474
 
かなり真剣です……

MG_9752
 
カバンの中身に釘付けです…… 

会場ではマニアックな会話の連続でした。

「このコバの縫製はかなり難易度が高い!」
「この生地がこの価格ってありえない!」
「ここに手を加えたからこれだけ軽い!」
などなど……

真剣な議論の結果、
ブリーフケース、バックパック、スーツケース、
メッセンジャーバッグ、トートバッグの
5部門でNo.1が決定しました。

カバンの購入をお考えの方、
12月10日発売の『MonoMax1月号』が発売されるまで、
しばしお待ちください! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読